資産運用セミナー参加 -35-

東京九段会館に行ってきた、このホールは本当に久しぶりなのだが、席の狭さにまいった。今だって誰もがゆったりと座れるホールはそんなに多くはないけども、ここはあまりにスゴイ。ふたむかし前のままなのだろう。でも今日は、そのホールの3階までが、ぎっしりだった。
今日は「外国債券投資」がメインテーマだったが、私の目的は基調講演だった。ワインの話三昧を期待していたのだが、少し違ったなかなかに格調高い内容だった。居眠りをしていた人も多かったけども、でも、私はおもしろかった、さすが極めた人はスゴイな、と思った。
東京は、いろいろな刺激を受ける場が、様々にある。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年09月20日 18:34
やっぱり、なんだかんだ言っても東京ですよね。
家の夫も転勤してこちらに来た時、「アーア、文化はつる地だなー。欲しい本が注文してから3週間も手に入らないなんて・・・」とぼやいていました。今はアマゾンで手に入りますけど・・・
美術館といい、博物館といい本当に田舎は不便です。
その分よいこともありますが・・・・・
人生ゆっくり
2006年09月20日 19:48
ホントに東京は何でもありますね。刺激的この上もなく・・ ただ人も多すぎて・・ 先日の美術展はそれほどでもなかったのですが、いつもは、とてもゆっくり観れません・・ 熊本にいた頃など、年に何回かの美術展や「何とか~展」に、いつ行っても、ゆっくり観れました。ただ私の田舎(中国山地)には、殆どそんな機会もなかったですね・・
総合的にみると、地方の中核都市なんかがいいと思います。
「仙台」「金沢」「広島」「福岡」「熊本」「鹿児島」(「札幌」もいいと思いますが、チョッと寒い)・・

この記事へのトラックバック