日の出  -59-

昨日、「日の出の写真は皆さん食傷気味?」と書きながら、次の日また載せるというのは、ひとえに、わが粘着性気質によるものであります、ご容赦を。
でも今日のは、とてもよく、おすそ分けしたい気分になったものですから・・・
先ずは期待高まる予告編、2枚を合成しています、三脚など使いませんから、よく失敗しますが、この写真はナントカ・・・
画像

本当に刻々と変化します。電線が少ない場所なので、ここでよく撮っています。愛犬は無理やり引っ張っていきます。
画像

散歩していますので、場所は変わります、学校の校庭から。
画像

少し前がクライマックスだったように思います、それは1分も続かないですね。
画像

自宅に帰ってからの日の出、太陽と雲が織りなす饗宴の終わりです。
画像

今日は、いい天気の一日になりそうです。

この記事へのコメント

2006年10月12日 12:18
私も今日の日の出を眺めてました。とはいえ、5枚目の写真の後ですが。
雲の感じがとてもよかったです。南の地平線辺りは雲がなく、丁度海辺の砂浜(雲)と海(青空)のような感じで。
秋は、空が澄んでくるので、雲もなかなかですよね。当然朝日も加わるとより効果的ですが。
上手く写っていたら?私もUPしてみますね。
人生ゆっくり
2006年10月12日 16:36
今日は、雨戸を開けた瞬間、いけるな、と思いました。私の団地は少し高台にあるので、朝日を見るには本当にいいところです。
記事の上の写真を「ランダム--空」に変えました。次にどんな写真が出てくるか楽しみです。

この記事へのトラックバック