日本丸合唱団演奏会  -248-

画像

「帆船日本丸を愛する男声合唱団 第12回定期演奏会」という、やや長ったらしい名前の演奏会に行ってきました。県立音楽堂です。
横浜らしい合唱団ですね、「日本丸」は、「みなとみらい」に係留されている帆船です、それを愛する男たちの合唱団だそうです。
「海」とか「船」とかに関係する歌しか、うたわないと聞いていました・・。

事実・・でした。
前半は「シーシャンティ」、後半は「シーソング」、ここまでのこだわりは面白いです。
時々の乱れも愛嬌ですね、楽しいステージで、ファンが多いようです、会場は満員でした。

指揮は、元ボニージャクスの大町正人さんで、この合唱団の団長兼音楽監督だそうです。
画像

最後に「帆船・日本丸」の写真を、ひとつ・・。
後ろのビルは、当然に「ランドマークタワー」です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年07月22日 14:59
「海」とか「船」とかに関係する歌しかうたわない
アマチュアなればの楽しみですね。
こういう音楽会はやはり有料なのでしょうか。
人生ゆっくり
2007年07月22日 16:18
比較的小さな会場で、無料のコンサートを開くアマチュア合唱団もありますが、こういう本格的な会場だと、だいたい有料です。
千円くらいが多いです。アマチュアだと、これ以上は、いただきにくいです。
これだけでは足りませんから、団員が身銭をきることになります。「うたわせていただける・・喜び」というところでしょうか。
2007年07月23日 01:29
人生ゆっくりさん♪
衣装が海の男って感じでかっこいいですね。
「海」とか「船」とかに関係の歌しか
歌わないんですか?なんか面白い。♪
人生ゆっくり
2007年07月23日 04:44
もう少しお若いと、更にかっこいいのでしょうけど・・。でもそれは私たちの合唱団も同じです・・。
こういう合唱団は、本当に珍しいです。
2007年07月23日 15:52
この人数の男声合唱団は、珍しいですね。
やはり、都会は違いますね。
男声合唱団そのものが、ないですもの、この辺には。
この人数の男声合唱は、さぞ、迫力があるでしょうね。
人生ゆっくり
2007年07月23日 16:39
私たちの合唱団も50人近くいますが、やや高齢化傾向で・・。
このユニークな合唱団・・、本当に楽しそうに唱っておられましたね。
2007年07月23日 21:36
おもしろい企画の演奏会ですね。毎年行われてるのですか?
たしかに、男声合唱の曲には海モノが多いですね。
うちの団も、団名が海関係なので、いきおいそういう歌を歌うことが多いです。
シーシャンティとかも歌ってみたいけど、ああいうのは大人数でないとね~。
人生ゆっくり
2007年07月24日 04:30
毎年この時期にやっているようです、大したものです。全曲、暗譜でしたしね・・。
一曲ごとに、指揮者の軽妙なアナウンスが入るというユニークな趣向でした。
私の勝手な想像ですが、他の合唱団にもダブって入っておられる方が多いのではないか、と思いました。
2007年07月24日 09:13
ユニークな合唱団のようですね。
わが合唱団の名マネジャーを務めるKさんも入っておられます。
Kさんは船ではなくて、元は空のパイロットでした。
海や船、水の歌は色々あっても、空の歌は余りききません。
人生ゆっくり
2007年07月24日 09:29
「雲」の曲はありますが、確かに「海」と比較して「空」は少ないですね・・。

当日、ラストの曲は、我が郷土の「貝殻節」でした。
なかなかいい編曲でしたよ。

この記事へのトラックバック