月下美人④ 開花  -231-

アッという間に開花いたしました。
18:40
画像

19:00
画像

19:25
画像

20:00 ホボ満開
画像

21:00 完成
画像

画像

このままの形で深夜まで過ごします。明日の朝は見るも無残な姿になっています。

この記事へのコメント

2007年07月03日 00:57
もしかしたら・・・と思ってのぞいてみてよかったです。
きれいですねええええ・・・・。
トップページの写真もきれいですねえ・・・・。
月下美人という名前に、名前負けしてません。
花のお裾分け、ありがとうございました。
人生ゆっくり
2007年07月03日 04:28
こんなにじっくり観察したのは初めてです。
「何故に、そんなに急ぐのか・・」という気持ちになります・・。
2007年07月03日 08:42
月下美人開花実況中継有難う御座います。
芳香が電波に乗って届きましたよ。
夜に咲く花は匂いが良いのが多い。
暗いところで受粉を手伝ってくれる虫を誘うためだそうで、ちょっとセックシーな感じ。
人生ゆっくり
2007年07月03日 09:05
あの匂い、開花に合わせて、だんだん室内に充満していき、9時頃には、廊下のほうにまで溢れていました。
あの匂い、前はそうでもなかったのですが、最近は好きになりました。
2007年07月03日 11:25
人生ゆっくりさん♪
美しい。綺麗。言葉がみつからない。。。
神秘的ねえ~うっとりと見とれちゃった。
色気があっていい女(花)って感じ~♪
H・Y
2007年07月03日 11:40
私は、山登りをしますが、花はほとんどが行きずり程度にしか観ません。
ですから、時間を追って、開花の始めから満開まで観れたのは感動ものでした。
しかし、2時間30分程度の間に、繁殖のために虫をおびき寄せる大輪の花を咲かせ、強い匂いを発し花が終わる。生命の神秘を感じます。
人生ゆっくり
2007年07月03日 11:47
文字通り、一晩の命・・・というところが、いさぎよくて、本当にいいです。
2007年07月03日 12:21
月下美人・・・お見事!
こんなに一気に咲いてしまうのですね。
それだけに美しさが心に残るのでしょう。
もう少しユックリ楽しみたかったのね~。
来年は是非、天気のいい日に咲いてもらって、名実共に月下で見たいものですね。
人生ゆっくり
2007年07月03日 13:44
「月の下で・・」、それはいいかも知れませんね。
昨年は、3回咲いてくれましたから、今年も期待していますが・・。
ぴあの
2007年07月04日 09:29
本当にあっというまに開花ですね。私も友人宅で前日に見てたのに翌日は見事にその姿がチェンジ。
この花にはどんな音楽が似合うのかしら・・・ってちょっと想像してしまいました。ドビッシーの「月の光」?なんて・・・・・。それと見る度に思うのは花と葉がどうも違和感がありすぎるということ。私だけでしょうか? あの葉の あの場所からなぜなの?って。
人生ゆっくり
2007年07月04日 09:55
二胡の調べなんかを聴くのもいいかもしれません・・。
宮古島で、名前は忘れましたが「葉っぱ」を買って持ち帰ったことがあります。水につけておくと、やがて月下美人が咲くところと同じような場所から、芽がでてきました。要するにこの手の植物は、強健なのでしょう。
2007年07月04日 16:36
 月下美人、さすがにきれいですね。20時、21時の花は最高です。時間を追って写真を撮っていただき、月下美人が一夜限りというのがよく分かりました。有り難うございました。
人生ゆっくり
2007年07月04日 17:26
確かに、今、思い出しますと、頑張って咲いていたのだろうな、と思います。
翌朝の姿をみますと、精も根も尽き果てた・・という感じですものね。

この記事へのトラックバック