冬桜  -322-

画像

以前は、あまり目にすることはなかったのですが、最近は植えておられる方が増えたようで、時々フトしたところで「冬桜」を見かけます。
絢爛たる春の桜にはおよびもつきませんが、この時期に咲いているのは、ケナゲにも思え、何となく好きです。
画像

群馬県の鬼石でしたか・・、「桜山」というところに、斜面いっぱいに、何千本か植えられた冬桜の名所があります。
随分と昔のことですが、私が行った時は、他に訪問者はなく、寒々としていました。その時は、桜はやはり「春」だ、と思ったことでした。
ps)
新聞に写真が載っていました、今は、なかなか見ごたえのある風景ですね・・。
画像

この記事へのコメント

のんびり猫
2007年11月29日 20:19
冬の桜は、花つきが悪くて、寂しい感じがします。トップの朝日を背景の写真いいですね。
2007年11月29日 20:26
冬桜には、けなげさを感じますね。
写真を見せていただき、有り難うございました。
人生ゆっくり
2007年11月30日 05:06
のんびり猫 さん
ゆかし さん
菊も、そろそろ終わりの頃で、そういう時期の「花」は、何となく嬉しいです。
今、皇帝ダリアが真っ盛りですね。

この記事へのトラックバック