科学未来館 & お台場ウォーク  -346-

前から一度行ってみたかった日本科学未来館に出かけました。
画像

東京テレポート駅で下車、平日の昼間は、ヒト・・いませんね・・。
画像

すぐ近くにフジテレビ。手前の駐車場もガーラガラ・・。
画像

広い遊歩道・・、全く人影がありません。この時期のお台場は、こんなのですね。
画像

テレポート駅から15分で到着。「ゆりかもめ」の駅からだと5分。
入館したら、タイミングよく「アシモ」の実演が始まりました。テレビなどでは何回もみていますが・・、本当に動きはスムーズでした。
画像

ここの科学館は、なかなか見ごたえありました。ボランティアの人を含めて、スタッフも多く、質問なんかをすると楽しい時間がすごせそうです。
「地下展」という企画展をやっています。アイディアはいいのですが、イマイチでしたね・・。
館内、写真撮影はOKです。
画像

ロケットの噴射部分、実物模型は迫力があります。宇宙プラットホーム実験棟もつくってありました、なかなかに興味深い・・。
画像

こんなものも・・、宇宙に持っていったインスタントラーメンと同じもの。
画像

深海探査船(これも実物を展示)コーナーにも、こんなものが・・。
圧力がかかると、こんなふうになるそうです。
画像

いろいろと楽しかったです・・。


「お台場・レインボーブリッジ」ウォーキング開始・・。
科学未来館から品川まで、海の上を渡り、1時間45分でした。

どうしてここに、この像があるのでしょうね。
画像

昨年の夏、このデックス東京の、このテラスで「東京湾大華火祭」を見物しました。
【-261-参照】
画像

この写真、砂漠に浮かぶレインボーブリッジ・・、そうは見えないか・・、今度は、もう少し砂に埋めて撮ろう・・! 橋の手前の島が、「お台場」跡です。
画像

レインボーブリッジ遊歩道の台場側入口です。無料でしたが、オフシーズンだからかな・・?
道路の両側に歩道があります、途中一ヶ所だけルート変更できる道がつくられています。
画像

私は、本日、「ノースルート」、東京のビル群がよく見えます。
画像

遊歩道からのレインボーブリッジ、当然ですが、こういうアングルの写真は、ここでしか撮れません。
画像

夜は、こんな感じだそうです。夏場は21時まで通れるとのこと。
・・・と思いながら見たこの写真、東京タワーの全景が写っています。

この写真、橋梁の一番高いところから、撮った写真のようです。勿論、立ち入り禁止ですが、橋の上のほうに行ける階段がつくってあります。
海外のどこかの橋では、有料で、そういった階段を登らせるツアーがあると、テレビでやっていました。
ここでも、やればいいのに・・。

この写真、橋の上の、この場所からのに、するべきだと思いますけどね・・。
画像

一番高いところからの眺め。正面は竹芝埠頭でしょうか。
画像

晴海埠頭方面、今は東京ビッグサイトですが、昔は、晴海で各種の見本市(この言葉・・ややor相当、古い・・)が開催されました。
画像

さすがに東京港の玄関口ですから、さまざまな船が通ります。
画像

芝浦アンカレイジから見上げる橋、なかなか迫力があります。
芝浦側は、7階からエレベーターで下ります。
画像

ここから「ゆりかもめ」の駅はスグ近くです、JRで一番近いのは、田町駅ですが、少しだけ頑張って、その隣の品川駅まで歩きます。

運河の上の東京モノレールです。
画像

ここも運河、品川駅はあと一息・・。
画像

品川駅到着、私が時々ここで降りていた頃、この通路の工事中で、ヒドイ時は、数週間毎に通路が変更になっていました。
新幹線駅もできて、押しも押されぬ「大ステーション」になりましたね・・。
画像


久しぶりに沢山、写真を載せましたので・・疲れました。
最後まで見ていただいた皆さんも、お疲れになったでしょう。
昔、上司に「もっとシンプルに・・」と言われたのを思い出しますが、性格を変えるのは、難しいことです・・。

日本科学未来館の館長は毛利さんです。
種子島のロケット発射台に上がるという、今から思えば考えられないような、貴重な経験【-210-参照】をしたことがある私としましては、本当に行ってみたいミュージアムでした。

上野の科学博物館とどう違うのか、と思っていましたが、「未来」というキーワードで分けているのですね。それは納得できました。
近々、もう一度、行ってみようと思っています。

小学生がいっぱいで、ややうるさいですが、この中から、未来の科学者が出てくるかもしれない、と思えば許せます。

もう少し、我が家から近ければ、年間フリーパス1000円で、日参するところですが・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2008年01月14日 10:35
京都人の私にとってはまるで海外のどこかの都市のよう、日本じゃないみたいです。まあ、大阪は時々出かけますが・・・。でも、橋の上からとの事ですが、海からの眺めってなかなかいいですね!
人生ゆっくり
2008年01月14日 10:52
東京では、「不景気なんて、どこ・・」という感じで、高層のビルやマンションが建設されています。
お金は、どこかに偏っているようですね・・。
2008年01月15日 21:48
すごい!写真見ごたえがありますね
品川まで歩かれたんですか
車や電車で行くのではなく
歩きながらゆっくり眺める景色は
また格別でしたでしょうね

偶然ですが 昨日(ゆりかもめ)に
始めて乗りました。車窓からの眺め
に 目はパチクリ 口はあんぐり
如何して?、、、終点まで 乗って
しまいました。いずれUPします。
人生ゆっくり
2008年01月16日 05:39
レインボーブリッジからの眺めはステキですが、橋の高いところは、スグ隣を車が疾走しています。
金網はありますが、万一、歩かれる場合は、ご覚悟のほどを・・。
「ゆりかもめ」のパチクリ・・、期待しています。

この記事へのトラックバック