カメラマン  -380-

画像

近所の、新小倉橋から下の相模川を見ましたら、随分と沢山の人がおられました。しかも皆さん、カメラを川の方に向けておられます。

アマチュアカメラマンといっても・・、「望遠レンズ」がスゴイですね、好きなことには、金をかけても惜しくない・・というところでしょうか。

ところで何を撮影しておられるのでしょうか・・。

川ですから、やはり水鳥なのでしょう・・ね。
高い橋の上からでよく分からないのですが、これだけの人ですから、興味深い鳥がいるのでしょう。
先日、カワセミのことを書きましたが、ヒョットしたら・・、この辺りにいても、おかしくはありませんから・・。

↓橋の上からデジカメで撮った写真です、帰ってから大きくして見ましたら、黒い鳥が写っていました。多分、こんな鳥をねらっておられるのではないでしょう・・。
画像

城山湖にも水鳥がいます、以前より減りましたが、ここでも、カメラを持った人をよく見かけます。
気候も、随分とよくなりましたから、ノンビリとカメラを持って出歩くのもいいかも知れませんね・・。         ↓城山湖
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月17日 19:32
これはすごい人ですね。
カメラの撮影会みたいですね。皆すごい望遠レンズを持っていますね。持ち歩くのに不便なほど大きいのはいらないけど、もう少しましなカメラが欲しい今日この頃です。(笑)
人生ゆっくり
2008年03月18日 05:23
この場所で、この人数は、やはり多すぎます。
おっしゃるように、撮影会かもしれませんね。
あの望遠と重そうな三脚をかついでおられる姿には、いつも感心しています。
2008年03月18日 11:08
最近は本当にすごいです。この前の「雪の金閣寺」、どの人も真剣にカメラで写してました。
豊かな老後を送る方達が増えているのでしょうか!
そうでないように思える最近ですが、やっぱり日本は豊かなのでようか。
人生ゆっくり
2008年03月18日 15:01
現在の高年層は、(厳しい方もおられるでしょうが)目下のところは、余裕のある方が多いということでしょうね。
あの三脚の運搬は、ウェートトレーニングかとも・・思えますけども・・(笑)。
2008年03月20日 00:53
写っている鳥はなんでしょうか?カラスよりは小さい感じですが。沢山のカメラの前で緊張しているようですね。
人生ゆっくり
2008年03月20日 05:43
私もよく分かりません、あまり見たことないです。こぶりな川鵜のようにも思えますが、こんなところにいるのかな・・。

この記事へのトラックバック