私の散歩道(2) 広田あたり   -492-

自宅周辺の散歩コース第二弾です。

一応、公園なのですが、全く手が加わっていません、せめてベンチくらい置いたら・・、と提案したこともあるのですが・・。
画像

ここには、こんなものもあります。この場所の地名、キレイです。
画像

中学校のグランドの外周の一部が、少し、高くなっています、ここは古きよき頃、草競馬が開催された場所だそうです。
画像

川尻八幡宮、鶴岡八幡宮の末社で、この辺りの鎮守さまです。
今日・明日は、年に一度の例大祭の日です、勇壮な神輿が町内を練り歩きます。天気はどうでしょうか・・。
画像

その長い参道、以前にもご紹介しましたが、年二回(雨水の日、霜降の日)、この参道の真正面から、太陽が昇ってきます。
画像

私のブログによく登場する「境川」、「ふるさと」の曲が浮かんできそうです。左が神奈川県、右は東京都です。
画像

近辺では、数少ない「水田」、遠くに龍籠山の双耳峰が見えます。
画像

そういえばトンボも見ることは、少なくなりましたね。この日は、妙に沢山いましたけど・・。
画像

「下馬梅」です。昔、武士が馬から下りて、鞭を突き刺したら、芽が出てきたという故事があります。何回か、植え替えられているようです。
画像

典型的な里山の風情を残す「穴川地区」、近年、里山再生の努力がされています。蛍も出るそうですよ。
画像

右は炭焼小屋で、実際に生産されています。この農道脇にはアジサイが植えられています、その時期はなかなかにステキな散歩道となります。
画像

こちらは「小松地区」、やはり里山の風景です、正面の山の上に城山湖があります。
水田は小学校の実習田です、秋には、みんなで、カレーライスでも作るのでしょうか、あるいは「餅つき」・・。
自宅まで、あと10分、1時間強の散歩でした。できるだけ「自然っぽい」ところを切り取ってみました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年08月27日 16:38
人生ゆっくりさん、こんにちは。
「左が神奈川県、右は東京都」となる「境川」、趣があっていいですね。
「ふるさと」の曲、私も大好きです。
こういういい歌が最近すっかり少なくなってしまいました。
人生ゆっくり
2008年08月27日 19:51
東京と神奈川の県境は、大部分、多摩川ですけど、ここら辺りは境川です。「東京」というと大都会の雰囲気ですけどね・・。
2008年08月28日 17:46
私の家も東京都心と埼玉の里山のある地域との真ん中にありますから、どちらへ遊びに行こうか悩むことがたびたびです。散歩道はほとんどが畑道で、こんなきれいな場所はありません。
人生ゆっくり
2008年08月28日 19:45
実は、住宅やら団地などの、殺風景な風景も多いのですが、よさそうな場所だけを紹介しました・・。

この記事へのトラックバック