成就院/一枚の写真  -521-

この写真、チョッとイイと思われませんか・・。
画像

親父から払い下げのキャノネット(懐かしい・・)で撮りました。当時の白黒写真の中では、この写真が、一番、気に入っています。

場所は、清水寺の成就院です、立体的に作庭された、なかなか見事な庭園でした。
この「つくばい」は、秀吉寄進のものと聞きました。

今もそうだと思いますけど、普段は非公開です。京都では、春と秋に、いくつかの寺社が特別公開されます。
なんとなく興味をそそられ、ここに出かけた時の写真です。地元に住んでいる( いた)者の特権ですね。
その時のチケット。
画像

下の写真は、東山の「耳塚」からの清水寺遠望です。「耳塚」という言葉には・・何となく不気味な雰囲気を感じますね・・事実、恐い歴史があります・・。
画像

今年の秋も、沢山の特別公開があるようです、昔に比べて、随分と公開寺社が増えているようですね。
知恩院三門やら東寺五重塔の内部・・等々、みてみたいです・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月24日 13:56
懐かしのアーカイブですね。
京都は、歴史的文化財や寺社が数多く、連合軍が爆撃を避けたので、これらが維持されて本当に良かったです。
元の会社が銀閣寺にマンションの部屋を所有していて、社員に利用させていたので、何度か京都見物をしたことがあります。桜のころ、哲学の道など散策したのが思い出です。
仮にひと月滞在しても、見尽せないでしょう。関東では鎌倉くらいしかありませんから、羨ましいです。
人生ゆっくり
2008年10月24日 14:35
市内を歩き回っていたのは、2年生くらいまででした。今から思うと、もったいないことをしたな・・と思っていますが・・。
2008年10月27日 10:21
人生ゆっくりさん、おはようございます。旅に出ておりましたので、少しだけご無沙汰致しました。
白黒の写真、なんだか懐かしい雰囲気ですね。
清水寺の成就院…どんなだったか、思い出せそうで思い出せません…。
人生ゆっくり
2008年10月27日 17:07
お帰りなさい、眠くありませんか・・。
ここに行った時は、ものすごくいい天気だった記憶が・・。ただ、よく覚えている「感じ」がするのは、こういう写真を、何度も眺めたせいかもしれませんね。

この記事へのトラックバック