私の散歩道(6) 金毘羅道・城山湖  -522-

近場の「金毘羅道」を歩きました、1.5H、8080歩でした。
「自宅発~自宅着」で、2時間以内のウォーキングを、一応 『散歩』ということに定義することにしました。

歩いた日の午前中は雨でした。空気がキレイになり、「絶好の展望」を期待して出かけたのですが・・、何やら・・かすんでいて、ガッカリでした。
マァこういうこともありますね・・。

自宅から10分少々の小松地区。
画像

城山湖に向かいます。この道は、私は勝手に「金毘羅道」と名づけていますが、一般的には、小松ハイキングコースとか金毘羅宮参道などと呼ばれているようです。どこでもすれ違うことができる、しっかりした道です。
画像

小松城は、いまの感覚でいうと、城というよりも砦といったようなものだったようです。数十名で攻めてくるのを想定した守りだったようです、いいですね、こういう「城」・・。
画像

部分的に、こんな坂がありますが、殆どは歩き易い緩やかな登りです。
画像

神奈川県は、いろいろなジャンルで「50選」「100選」を定めています。
画像

モミジで有名な評議原を過ぎると、金毘羅さんへの石段。
それにしても金毘羅さんは、四国の金毘羅さんもそうですが・・何故に石段の上なのでしょうか・・。
画像

元旦の早朝、初詣に来た人には、甘酒がふるまわれるそうですが・・、大晦日は普段と違う「いい酒」をたらふく飲みますから、その疲れで、元旦早朝など・・ムリです。
画像

この池は、涸れたことがないそうです。
画像

ここから奥社への道を上ると、大展望が開けます。この日はダメでしたが、視界がいいと、右の遠くにランドマークタワーをはじめとした横浜の「みなとみらい」、中央左の遠くには、東京のビル群を見ることができます。
180度、何もさえぎるものがない展望は、本当にステキです。
画像

ちなみに今年の2月、大雪が降った次の日の写真です。
肉眼では、よく見えたのですが、遠くはズームをかけないと、よく分かりませんね。
中央が橋本です。
画像

再び、この日の写真・・、橋本駅の方をズームしてみました。高いビルはマンションです、30階くらいのが、もう2棟できるそうです。
画像

更に道を進むと「航空神社」と名づけられた小祠があります。昔、2人乗りの戦闘機がここらあたりに墜落したそうです・・。昔の人は優しいですね。
画像

城山湖、なかなかいいムードです。あちら側の山は、高尾山です。
画像

山上の城山発電所、発電機が回転するのは、地下230mです。
画像

毎度おなじみの飯綱権現からの丹沢の山々・・、霞んでいますが、それなりの趣きがありました。
画像

この記事へのコメント

2008年10月26日 08:34
古跡など見所があり変化に富む楽しい散歩道が近場にあって、羨ましいです。
毎日のウォーキングが健康維持に一番ですね。
人生ゆっくり
2008年10月26日 10:31
都内などに出かけるには不便ですけどね・・。
自然がいっぱいなのは・・何よりだと思っています。
2008年10月27日 10:23
人生ゆっくりさん、おはようございます。
金比羅道、いい感じの遊歩道ですね。このような木々に囲まれた道を歩いたら、マイナスイオンをたくさん受けることができそうですね。
城山湖の美しい姿も素敵です。
人生ゆっくり
2008年10月27日 17:14
歩くにはいい場所です、これに「海」があれば、申し分ありませんが、ムリですよね・・。
多分、城山湖からの展望には、茅ヶ崎近辺も見えていると思いますけど・・、何とかランドマークをみつけたいと思います・・。

この記事へのトラックバック