京都・東福寺  -563-

京都の紅葉は、どこも美しいのですが、ここ東福寺の通天橋からの紅葉も絶景です。
画像

でも、その「秋」以外の季節は、人影が少なく本当に落ち着けます・・、私の好きな寺の一つです。
東福寺三門・・、日本最古の山門だと聞いたように思いますけど・・、その上からの写真です。今でも、ここに上がれるのかナ・・。
私が撮った写真ですが、見事な構図だと思われませんか・・(自己満足)。

この寺、なかなか堂々たる寺です、見所も沢山あります。近代に作庭された「モダンな庭」なども、それはそれで興味深いです。
画像

この寺で、何と言っても「大好き(?)」なのは「東司トウス」です、トイレですね。最初の三門からの写真で、左の建物が、それだったと思います。
覗いてみますと、丸い穴がズラリと並んでおり壮観です、他でこんなのを見たことがありません。
「冬なんか寒かったでしょうね・・、そもそも、ズラリと並んで『いたす』なんて・・、想像するだに・・恥ずかし・・」

近くには、いっそう落ち着いた、御寺「泉涌寺」もあります。この寺も私は大好きです。

伏見稲荷も遠くはありませんし、この近辺をブラブラッと歩くのは、本当にノンビリできると思います、お勧めします。
昔、ブラッと行った伏見稲荷・・、何かの祭りのようでした、未だにこの祭り・・どういうのだったのか、全く分りません。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2009年01月15日 09:13
人生ゆっくりさん、こんにちは。
東福寺には紅葉の時期に2回、早春に1回行ったことがあります。早春に行ったのは大学生の時で、その頃は東福寺というお寺の名前もよく知らず、なのにいろいろなお庭があるのに驚きました。このモダンの庭も見た記憶があります。
紅葉の時期は本当に素晴らしいので、たくさんの人が訪れるのもやむなしかなと思います。紅葉ということはカエデの木が多いのでしょうから、新緑の時期もさぞかし美しいでしょう。5月ごろ、行ってみたいものです。
人生ゆっくり
2009年01月15日 09:40
京都で人出が多いのは、あれだけ「見どころ」があるのだから仕方ないでしょう。ただ紅葉時は(多過ぎ・・)、ですけどね。
それにしても、東福寺に3回も行かれている方は、そんなにいらっしゃらないのでは・・。
ぴあの
2009年01月20日 20:52
東福寺の三門、今でも上がれますよ!
春秋の特別拝観の時ですが・・・。上れない時もありますので前もって調べる必要がありますけど、私は特別拝観のとき上りました。
以前、声楽の先生のお宅がこのすぐ近くで、時間が早く着いたときは、練習の時間調整をほとんど毎回ここのお庭で待ちました。私はバスで行きますので、時間を早めに取ってましたから。新緑の楓のもとで楽譜を広げてた想い出があります。拝観者は少ないですが、新緑の頃もとってもきれいですよ!
人生ゆっくり
2009年01月21日 09:56
特別拝観の時にですか・・なるほど。
昔、紫竹栗栖町の下宿の近くを通って、東福寺の方にいく、市バスの路線がありました。文字通り、市域を縦断するような、長い距離の路線でしたが、私もこれに乗って、タマに出かけていました。
懐かしいです。

この記事へのトラックバック