桜・津久井湖  -611-

「桜」は、スッカリ過去のことになりましたね。
それにしても、今年の「桜」は本当に見ごたえがありました・・。

3月、今年の開花は早いといわれながら・・、低い気温がつづき、じっくりと、タップリと待たされました。
開花した後は・・、風雨は全くない好天で、桜の名所は、どこも素晴らしかったようですね。
画像

以下の写真は、4月9日のウォーキング時のものです。今年の「桜」の名残りとして・・。

「自宅~城山湖~峰の薬師~津久井湖・水の苑地~自宅」
「2時間40分」のウォーキングでした。このルートは、何故か、いつも少し疲れが残ります・・。

自宅から30分の城山湖の梅園ですが、桜も見事です。
昨年の大雨による崖崩れの対処は、なかなか進んでいないようです。
画像

先日ご紹介した「キブシ」も健在でした、桜とのコラボも、なかなかだと・・思われませんか。
画像

山桜は、以前は、ソメイヨシノとは、咲く時期がずれていたように思うのですが・・、最近は、先行(or並行)して咲くようですね・・??
ちなみに、向こうの町は、東京都八王子市です。
画像

城山湖の湖面近くに低木の桜があります、この時期だけの風景です。右手遠いほうの山は高尾山です。
画像

「峰の薬師」からの展望は、本当に素晴らしいです。左の桜は、県立津久井湖城山公園「水の苑地」、右は「花の苑地」です。
画像

そこからの風景に、文字を入れてみました、読めますでしょうか・・、拡大してみてください・・。
画像

峰の薬師から、15分ほど下りると湖岸道路に出ます、しばらく歩いた場所からの写真です、右が城山・・。
画像

「水の苑地」での写真です、満開でした。
画像

画像

津久井湖と桜
画像

バックの山は城山です。
画像

ps)いたずら・・
画像

4/13・・、下の白いものは「桜の花びら」です。新緑が・・、日々に、濃くなっていきます、これもいいですね。
画像
 
歩道の花びら。
画像

画像

この記事へのコメント

2009年04月19日 13:08
今年の桜は開花期間が長く、見応えがありましたね。
ソメイヨシノは大木になるので、植えることはためらいますが、以前十月桜を植えていました。近所では冬に桜の咲く家として、結構評判でした。
花びらが道路や隣の家に迷惑が掛かると言って、先年家内が植木屋を入れて、半分切ってしまいました。「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」の通り、枯れてしまいました。今年こっそりまた十月桜の苗を買って、道路側に植えています。年2回、10月から正月頃と、4月咲くのです。活着したので、今年の冬か来年春が楽しみです。
他に、河津桜も鉢植えにしています。
人生ゆっくり
2009年04月19日 15:47
確かに、花びら・・は大変です。
斜め向いのお宅にも、何の種類かは知りませんが、木は小振りですが、小さい花を沢山つける桜がありました。
今年も、毎朝、道路を掃いておられましたが、先日、ついに伐採されました。残念でした。
2009年04月20日 17:47
人生ゆっくりさん、こんばんは。
本当に、気持ちがぱあっと明るくなるような桜の風景ですね。こんな風景に出会ったら、それだけでうれしくなってしまいそうです。青空とよく映えていますね。
山深いところで不意に出会う景色であれば、なおさら感動も強烈だと思います。
人生ゆっくり
2009年04月21日 04:59
私のウォーキングコースは、何度も歩いているところですが、四季それぞれ、そのたたずまいが違い、あきることがありません。自然は、いいですね。
2009年04月21日 20:59
峰の薬師からの眺めはすばらしいですね。去年水の苑地にいったときにはすこし時期が過ぎていましたが、今年はきれいですね。
人生ゆっくり
2009年04月22日 06:23
峰の薬師までは、相当な悪路ですけど、クルマでも行けますよ。
今年の桜は、最高でした。

この記事へのトラックバック