国道16号  -627-

この道路は、都心の外をグルリと回る、首都圏の大幹線道路です。
神奈川県から千葉県まで、延々と繋がっていますが、こちらから千葉に行く時に利用する道路ではありません。

都心などを通らずに遠くにいきたいクルマが通ります。そういった道路は少ないので、いつも混んでいます。
「いつでも、どこでも、誰もが・・」渋滞に遭遇する道路です。
書いた後・・フト思い出しましたが、このフレーズは、携帯電話の黎明期の頃、よく使われていたキャッチフレーズでした(「誰とでも」でしたが・・)。〔閑話休題〕

鉄道も同じですが、東京の道路は、全て都心に向って整備されています。だから近郊のどこの地からも、都心方面に行くのは便利です。
ところが都内には全く用事がないのに、都心を経由しないとたどり着けない・・ということが結構、多いのですよね。

ただ遺憾ながら、そのニーズに応えるのは、この16号一本だけなのです。昔、私も、東北道に乗るべく走り続けたことがありますが・・、当然のように・・渋滞に、はまりました。

状況を改善するための強力な施策が「圏央道」です、私の近くでも、現在、急ピッチで工事が進んでいます、構想は何十年前だったでしょうか・・。やっと具体的な形で、動いています。

景気対策ということもあるのでしょうが、圏央道の内側の「外環道」も、地下高速道とする方向で整備する話も・・。この道路は、更に緊急度が高かったのですが、全く止まっていました。
ただ、この「地下」高速・・、「金」がかかるでしょうね。

一方で、どうしてこんな道路が必要なのかと思われる道路が沢山あります。
必要な生活道路の整備は、当然、必要ですが、どうみても、これは・・と思うような道路が沢山ありますよね・・。
某浜田元議員、テレビタックルで、「アクアトンネル、どうして、あんなもの造っちゃったんですか」と問われて、「もうできているのだから、しょうがないだろう・・」と言って笑わせていましたが、笑いで済ませる話ではないのですけどね・・。

ところで、わが16号です・・。
↓写真は、JR相模原駅に近い歩道橋からの写真です、南方向です。随分、真っ直ぐな道路だと思われませんか・・。この道路が計画された時、万一の時には「滑走路」としても使えるようにと・・考えられたとか・・。
真実かどうか知りませんけど、この道路をみますと・・うなずけます。
画像

北の方角を見ても、同様です、キチンと造っておればジャンボでも、降りれそうです。
正面ボンヤリと写っている山は、丹沢の主峰「蛭ヶ岳」みたいですね、ここからこの方向に見えるのは・・、この日、初めて知りました。
画像

昔から16号は、いつも慢性的な渋滞でした。
特に、相模大野近くの「鵜の森交差点」は、今も昔も、渋滞情報の常連です。入社した頃、この辺りは「片側一車線」で、拡張工事中で完成したら「渋滞解消」と聞いていました。ところが、それが完成した頃はマイカーブームでクルマが増え・・。
その後、堂々とした立体交差になりましたが、またまたクルマの増加で・・。

クルマの増加と、道路整備は、イタチゴッコでしたね・・。
でも状況は変わってきたようです。「クルマなど持ちたくない若者」が増えてきている・・という新聞記事がありました、今後どうなるのでしょうか。
一方で、景気浮揚策として、わけの分からない道路の建設話が、またゾロ出てきているようですが、よく考えていただきたいものだと・・只管只管、切望いたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2009年05月22日 10:32
首都圏は環状道路の整備が遅れていますね。
最近は車で遠出することが少なくなりましたが、昔16号で埼玉まで行ったことあります。一車線のところもあったり、横田基地?のあたりでは直角に曲がるところもあり、ひどく時間がかかりました。
環状道路が未整備なため、都心に用がなくても入らざるを得なくて、混雑に拍車を掛けています。
環状高速道の一日も早い開通が望まれます。
道路だけでなく、鉄道も環状線が少なく不便です。
多摩モノレールも多摩センター止まり。
町田は三多摩なのに孤立しています。横浜、相模原と接しているためもあってか、神奈川県?と思う方もおられます。
人生ゆっくり
2009年05月22日 14:55
確かに、真に必要なものは、キチンと推進して欲しいです・・。
必要性というようなことより、「手がかからない」ところなどを、先にやったりしているように思えます。

この記事へのトラックバック