旅「開聞岳」  -651-

日本に「何とか富士」と呼ばれる山は沢山ありますが、この山ほど、その名にふさわしい山は、ないと思います。

深田久弥は「日本百名山」を選ぶ際の、一つの基準として「標高1500m以上」としたらしいですが、この基準を下回るのに選定されている山が、二つあるそうです、筑波山と開聞岳です。.
画像

開聞岳は低山ですが、海から屹立していますからね、登るのは、多分、苦労するのではないでしょうか。
登山道は、螺旋階段状・・だそうです、そんな山は珍しいですね。

鹿児島には、旅行やら出張で何度も行きました。
彼の地で、私の好きな山のNO.1は、何といっても桜島ですが、遠く近く見る開聞も、大好きです。

とりわけ大隈半島の方から、海を隔ててみる開聞は・・いいですね。上の写真は、その先端の佐多岬からの姿です。
画像

↓比較的近い長崎鼻から・・
画像

↓グッと近い池田湖から・・
画像

若し、この池田湖に、行かれることがありましたら、是非、巨大ウナギをご覧ください。正に「バケモノ」です、「無料」で見れます・・。
知覧もお薦めします・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年07月08日 22:01
こんばんわ
月下美人 3つも花が咲いたのですね 素晴らしいです香りも良いでしょう ♪ ♪・・   昨年苗をいただいて我が家もあるのですが まだ今年は 花を見せてくれなさそうです 大きく育ったのですが来年までのお楽しみと思います
池田湖は菜の花のころに旅したことがありますが 開聞岳は知りませんでした 螺旋階段をのぼる いいですね~
人生ゆっくり
2009年07月09日 05:00
月下美人は、難しい花かと思っていましたが、素直に毎年咲いてくれます。
鹿児島はいいところですよね、また行ってみたいです。

この記事へのトラックバック