多摩センターの広い歩道  -672-

この歩道(歩行者専用道)は・・こんなにも広いので、とても気持ちがいいです。
画像

もしかしたら、災害時などの緊急道路の役割があるのかもしれません。

毎週、日曜日には「第九」の練習に出かけてます。
「第九」は、かなり「OK」の域に達していると思いますが、今回、「前歌」として、「ナブッコ」の例の曲をやるとのことで、その練習もあり、今のところ真面目に通っています。

練習会場は多摩センターの隣駅ですが、「往き」は多摩センターなどから歩くようにしています。30分くらいですが、途中の公園の緑も美しく快適です、ただ夏場は、少々、暑くてツライですけど・・。
10月ともなれば、正に「快適な」ミニ・ウォーキングになります。

歩道橋も、こんなに堂々としています。
画像

下の道路も立派です。
交通量が少ないのは、「お盆」だったからかもしれません。
画像

多摩中央公園も、ユッタリしています。
画像

「レンガ坂」という素敵なネーミングの場所もあります。
画像

この記事へのコメント

2009年08月25日 19:00
中国の大都市では道路の幅が50メートルもあり、信号があっても歩みの遅い私は渡るのが大変です。
人生ゆっくり
2009年08月26日 04:22
観光バスの一番前の席に座ったことがありますが、「危ない」の連続で、そちらばかりに気をとられていました。

この記事へのトラックバック