町田合唱祭 ’09  -717-

昨日は、年に一度の合唱祭でした、30回目だそうです。
画像

今年も開会直後に会場に入り、いろいろな合唱団の演奏を聴きました。例年と比較して、初参加の合唱団が、多かったように思いました、合唱人口が増えているとしたら喜ばしいことですが・・。

合唱祭は一団体の「持ち時間」が少ないので、聴いていて、どうしてもブツギリの感があります。でも、それだけに、いろいろと工夫して選曲された様々な曲が聴けて楽しいです。

今年の合唱祭は、講評者に、人気絶頂の信長貴富氏が来られることもあり、同氏の曲を取り上げた団体が多くありました。

実は、我が合唱団もそうでして、「思い出すために」から二曲をうたいました。この曲は、9月の演奏会でうたった曲なのですが、なかなか手強い曲で、前日の練習でも細かい指導がありました。
こういうステージでうたうのは、これが最後でしょう。少なくとも、自分としては、気持ちよくうたうことができたと思います。
信長氏は、我が合唱団の常任指揮者と、以前から懇意の間柄とのことで、「打ち上げ会場」に来られるかも・・の期待があったのですが・・。

ひとつずつイベントが終了し、月日が移ろっていきます。
次は、12月の「第九」です。
↓写真は昨年の合唱祭( ぼかしています)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック