津久井湖の波紋  -752-

画像

津久井湖に大きく広がるこの波紋の・・原因は、何なのでしょうね・・。

城山湖に上る道からの写真です、こんな光景は、初めて見ました。
この原因はともかく、いいですね・・ユッタリユッタリと大きく広がる波紋・・。

私の悪い癖は( この歳ですから、よくわかっているのですが・・)、こういう美しいものを見ても・・ツイ、思いがワープしてしまいます。

波紋のスタートは、本当に小さいです。
でも、いったん「波紋がたつ」と、決して消すことが出来ませんし、ドンドン広がっていきます・・。

民主党政権には、本当に期待しているのですよ( 何とか「いた」という言葉は我慢します)・・。でもですね、いまの状況は・・。
写真の波紋のように、問題が広がっていくことは、ないでしょうか・・。

それにしても、何故に、このように何度も繰り返す・・政治のモタモタ・・。
美しい津久井湖の大きな波紋を見ながら、浮かんでくるのが、そのような思いで・・はなはだ残念でした。

口直しに、先ほど撮ってきた、今日の夕日です。4時40分頃です。
丹沢・大室山に雲がかかっていますが、そこに太陽が隠れた時の写真です。中央・下に、ボンヤリと津久井湖があります。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2010年01月26日 14:49
先月(だったかな?)朝日新聞の車内広告で「友愛を否定する人はいない。 問題は、その先だ。 」というキャッチコピーに思わず「そうだよね~」と同感。だけど今では、ハトは「博愛」であって「薄愛」ではない、ましてや「憂愛」では困るよね・・・な~んて、語呂合わせして楽しんでいる場合じゃないですよね。こちらは一昨日、合併後2回目となる市長選が告示となり、4候補が「ローカルマニフェスト」の元に政見を訴えています。どうかどうか「言葉のひとり歩きはさせないでね」と通訳しながら思った次第で・・・(苦笑)
2010年01月26日 15:03
美しい波紋ですね。
政治の方は・・もう我慢の限界・・・
諦めの境地です。(笑)

人生ゆっくり
2010年01月26日 18:26
カンタービレ さん
確かに「友愛」は美しいけど、薄愛に近いかも・・、何か空虚にも・・。市長選ですか、私がいた頃も、激戦あったようななかったような・・。
ところで笑いながら通訳されては・・いけませんよ・・。

のんびり猫 さん
結構、広い湖面なのです、そこに大きく広がっているのですから、なかなかの光景でした、今も原因は・・分りませんけど。
もう少し我慢しませんか、でも・・と思う時が、やがて来ると・・それは本当にイヤですけどね・・。

この記事へのトラックバック