しろやま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アンバランスな光景  -837-

<<   作成日時 : 2010/08/06 06:26   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

この春、京都に行った時、西本願寺に立ち寄ったのですが、何と、そこに随分と「ド派手」な旗が翩翻と翻っていて驚きました。

あの旗は、何だったのでしょうか・・。
画像

何か分らないまま歩いていましたら・・、こんな旗も立っていました。
画像

「神社仏閣は古色蒼然としたもの」というイメージがありますが、それは「時を経た」からであって、元々は壮麗なものだったのでしょう。
東照宮の陽明門は「ド派手」といってよいですし、春日大社なども、創建時は、随分と派手な様子だったことでしょう。
再建された奈良の大極殿も、おさえた色使いながら、なかなかに華麗のようです。

そういう場所に、この旗が立っていたとしたら、それほどの違和感はないでしょうけどね・・。

あれやこれや、京都・・、いろいろな「思い」を発展させてくれます・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アンバランスな光景  -837- しろやま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる