新幹線  -927-

画像

新幹線が青森まで延びました。

現在、新車両「はやぶさ」の写真が、JRの車内に沢山、掲示されています、なかなか格好いいです。どんな風景なのか、乗ってみたいです。

もうスグ九州新幹線も、全線開通するようです。熊本に住んでいた時、水前寺体育館で、早期開通総決起集会が開かれました。近くに住んでいたのですが・・、こういうものは全く意味がないですよね。

H元知事(元首相)が、あまり乗り気ではなかったため、熊本の開通が遅れたと聞きました。それにしても「八代~鹿児島中央」の部分的先行開通は、愚策だったと思いますけど・・。

「オタク」とまでは言えないのですが、かっての鉄道大好き人間ですから、東北も九州も、「どんなんかナー」とも思い、大いに興味があります。

東海道新幹線の初代「こだま0系」以来、いろいろな車両に乗車しました。
一番好きなのは、山形新幹線で、あのメタリックなボディが好きでした。これも廃止される(廃止された?)そうですが、残念です。

山形の方から出発して、本来の高規格の新幹線線路に入るまでは、在来線のルートです。
「なんで、こんなにグニャグニャ曲がって走らねばイカンのか」という呟きが聞こえてくるようでした。その後、新幹線区間に入ると、それまでのモニャモニャを吹き飛ばすように、超特急で走り、その変化も面白かったですね。

最終駅でホームに降りて振り返ると、「どうだ」と言わんばかりの堂々とした姿が・・よかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2011年02月07日 07:00
オレンジカードは懐かしいですね。
孫息子(4歳)は鉄道マニアです。鉄道の本を買ってもらい、愛称と型名を覚えています。電話をかけてくると、いつも「今度いつ、なすのに乗って、鉄道博物館に行こうかな」と言います。おもちゃはプラレールです。「大人になったら新幹線の運転士になる」男の子なら一度は思ったことが、彼の口癖です。
孫娘は、「まだ、こまちもバスも乗ったことない」といいます。彼女は自家用車以外の乗り物に乗ったことがないのです。
かおたいまきしん
2011年02月07日 11:09
秋田新幹線では在来線にはいると各駅停車で料金は特急料金、しかも普通列車は短距離で数本。地元住民はたまりませんね。地方が住みにくくなるのも道理です。一方で都会で過剰なくらいの鉄道網ですしね。
人生ゆっくり
2011年02月07日 18:03
loafer さん
鉄道マニアは、多分、子供も「大人も」だと思いますよ・・。
私は「物持ち」がいいですから、息子と遊んだプラレールを残していました。それに買い増して、今、孫と時々遊んでいます。親子でも興味の方向は違うようです・・。

かおたいまきしん さん
昔の在来線でも、特急は何本も通り過ぎるのに、ローカル駅に停車するのは、何時間に一本・・。
あの頃から、何かオカシイ気がしていました。「地元の人の足」が基本だと思うのですけどね。

この記事へのトラックバック