ウォーク再開 PARTⅡ  -971-

先日ウォークを再開しましたが、もう少し足を鍛えないと、長い距離はムリなようです。

なので、今回も近場の「城山(津久井城址)」に登ってきました。自宅発着、約13000歩でした。
「花の苑地」からの津久井湖です、正面の山には「峯の薬師」があります。
画像

地元の方でないとお分かりにならないでしょうけども・・、ここにも登山口がありますが、今回は先ず根小屋のほうに歩きました。
この道沿いには、ニリンソウが沢山咲いていたのですが、遊歩道の整備に伴って少なくなりました。ここらあたりは・・難しいところですね。
画像

根小屋地区は、快適な公園に整備されました、ここも県立公園区域です。
シャガが沢山咲いていました。
画像

ここの展望広場からの「丹沢」の眺めは、なかなかの景色ですが、この日は何やら煙っていましたので写真は省略します。
こちらから山に登りました、結構キツイです。山上には大杉があります。
画像

山頂近くの水場、城には必須の場所ですね。
画像

鷹射場というところからは、相模原市内がよく望見できます。下は相模川です。
画像

ここ城山の下に圏央道の城山インターが造られています。それにアクセスする新小倉橋です。(ズームしてます)
画像

鷹射場から下りる道は、鎖が設置してある急坂です。
そこを何故に無理してまで下りるかというと、津久井湖を堰き止めている城山ダムを、正面から見ることができるからです。
画像

「じゅうべい展望台」から下を見たら、城山インター工事のための遺跡発掘作業が行われているようでした。
相模川を渡る圏央道の橋も工事中です。
画像

別の日の写真です。右が新小倉橋、正面が「城山」、山上に大杉が見えますね。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック