懐かしの(??)唄  -1020

いつもどおり早朝ウォーキングしていましたら、突如として、こんな唄が口から出てきました。
皆さん、ご存知ないですよね・・曲名は分かりません。

そもそもね
はいはい
キャバレーガールというものは
なんでしょ
イヤなお客であろうとも
ちょいとね
(何とかの何とかの何とか・・ここの文句、不明)
あーら そんなことを
すねて甘えて酒飲ませ言葉上手にまどわせる(迷わせる?)
いいかね
OK 言葉上手にまどわせる(迷わせる)
      青字=男性の歌手  赤字=女性の歌手

ウォーキングは、今もナントカ続いています、相変わらず体重は減りませんが・・。
早足気味でウォーキングしています、この唄、何故かテンポが合うのですよね・・。「早朝」に歌う曲では全くありません。

大昔の唄です、小学生の頃でしょうか。
当時、実家にはテレビは当然なく、いつもラジオのスイッチが入れられていました。大相撲やらプロ野球、様々な歌謡曲、漫談、落語・・。

こんな唄を、覚えようと思って覚えた・・とは考えられません。(当たり前です)
でも覚えているのですよね・・、少なくともメロディーは完璧に記憶しています。子供の頃の「頭脳」は、何かスゴイところがあるのでは・・と思ってしまいます。

私は、「小さい頃、路上を歩きながら、よく大きな声で歌っていた・・」と近所の方に聞いたことがあります。
長じて、会社独身寮での休日の昼間・・誰も居ません、たまに廊下を歌い歩くことがありました。
声がよく響いていい声に聞こえました。・・なので昔、そういうことをしていたのは・・事実なのでしょうね。

それは、いいのですが・・。昔、路上で、この「キャバレー」曲を歌ったことは、マサカ・・無かったでしょうね。
万万が一、小学生が、この唄を路上で・・、と考えますとサスガに、顔が青ざめてきます。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

一福島人
2011年08月17日 22:32
私は該当歌のメロディを聴いても恐らく分らないで
しょうが 斯様な”悶撫性招歌(?)”を幼少の頃から
知り、早朝から口ずさんでいるとは感服しました!
まさか、鳥取県 或いは 西日本地域限定の歌
ではなかったでしょうね。

私は男女ペアで唄う歌では 福島県在住時
大流行した”麦畑”が懐かしい歌ですね。
取り分け、この歌は現在尚 原発で立ち入り
禁止区域である富岡町出身の方が作詞・作曲
だけに 福島弁丸出で 私の田舎の方言が
愛嬌・哀愁溢れる歌の為 当時の宴会には
定番曲でした。

私は早朝の散歩は億劫で出来ませんが、
水泳中とプール内遊歩中 合唱曲を口ずさんで
います。
尤も、一人黙々と遊歩しながら口ずさむ様は
他人から見たら異常・異様に映っているので
しょうね。

人生ゆっくり
2011年08月18日 14:45
悶撫性推薦ではないでしょうが、厚性娼は推薦していたかもしれませんね。何にしても、恥ずかしです、記事にすることには、かなりの抵抗がありました。
「麦畑」・・、福島弁なのですか・・。デュエット曲、大好きなのですが、あの曲だけは一度も・・。

この記事へのトラックバック