映画「シャンハイ」  -1028

画像

太平洋戦争開戦直前の1941年、舞台は上海です。

当時の上海は「魔都」と呼ばれる、魑魅魍魎がうごめいていた社会でした。「その中での数々の謀略、それに綾なす愛」を描いた映画・・ということなのでしょうね。

寝不足だったせいか、フト目を閉じていることが何回もありました。
そのせいもあるのでしょうね、ストーリーがよく理解できないことがありました。「世界を揺るがす陰謀」などという惹句は、「正直、何のことを言っているのだ・・」と思いました。

ストーリーは平板で、登場人物も多くはないので、本来は分かりやすい映画のハズです。それでも理解できないところがあるというのは・・。
映画は、「睡眠不足」の観客であっても、「眠気をふっとばす・・」ものであって欲しいです。

米中合作映画ですが、渡辺謙と菊地凛子が出演しています。
渡辺謙の英会話、スゴイですね。先日NHKのドキュメンタリーでは英語でインタビューしていました、ロスにアメリカの自宅もあるそうです。

それにしても、菊地凛子は可哀そうでした、アヘン中毒で苦しんで死ぬ場面だけが本格的な登場場面でしたからね。

古い上海の街の映像は、よく出来ていたと思います。日本兵の描き方も、アメリカ映画のそれに比べて、抑制がきいていました、でも、残酷ですけど・・。
やはり映画は「楽しい」もののほうが、いいかな・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック