城山ダム・大放流  -1030

台風12号、被害を受けられた皆さんには、心からお見舞い申し上げたいと思います。

台風は故郷を通って日本海に抜けました、いろいろと心配しましたが、特段の被害はなかったようです。

昨日は不安定な天気でしたが、このところ健康ウォーキングがやれませんでしたので、少し歩いてきました。
津久井湖は満杯状態で、城山ダムは、全ての門を開放して放流していました。
全てを開放した光景は、初めて見ました。
画像

発電所に水が行くため、ダムの下には、通常、水がないのですが、さすがに、この日はもの凄い濁流が渦巻いていました。
画像

画像

その脇には、豪雨の後だけ現れる小滝が・・。私は勝手に「城山小滝」と名づけています。
画像

ダムの湖面には、流木などがいっぱいです。
ダムの堰堤の上は国道です。
画像

「水の苑地」からの津久井湖、この流木の処理も、結構、大変でしょうね・・。
画像

仰ぎ見る「城山(津久井城址)」は、いつもと変わらず聳えていました。
画像

少し歩きたかったのでウォーキングに出かけたのですが、「ブログ記事」になるかもしれないと思い行ったのも事実です。
ブログは「元気の源」です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • ぴあの

    12号台風 如何でしたか?
    お見舞い申し上げます。
    お蔭様で京都は大きな被害もなく 二条城のしっくいの壁が剥がれたのがニュースになったくらいでした。

    紀伊半島の被害、本当にお気の毒に思います。
    胸いたむばかりです。
    地震、津波、台風、その上原発まで、もういい加減にして欲しいです。
    2011年09月06日 11:02
  • 人生ゆっくり

    断続的に強い雨が降りましたが、被害などは何もありませんでした、ありがとうございます。
    学生時代に、十津川沿いの超遠距離「路線バス」に乗ったことがあります、思い出深い地ですので、悲しい気持ちでテレビの画面をみています。
    2011年09月06日 16:49
  • loafer

    十津川沿いの遠距離バスはテレビで見たことがあり、一度は行ってみたいと願っていましたが・・・。
    今年は地震、津波、台風、放射能と災害に見舞われましたが、一日も早い復興を祈らずにはおられません。
    2011年09月07日 08:32
  • 人生ゆっくり

    十津川の印象は「深い谷」で、道路も高いところを走っていたように思っていましたが・・。ああいう低いところの集落もあったのですね。
    こんな年に、明治以来というような水害が起って欲しくなかったです。
    2011年09月07日 10:19
  • かおたいまきしん

    子供時代を過ごした川治温泉には上流にダムがいくつもあり、台風のあと放流すると川沿いの露天風呂が水没してしまいました。いまもそうかもしれません。
    2011年09月07日 21:03
  • 人生ゆっくり

    そういえば熊野の川湯温泉にも、河原に風呂がありましたが、今回の雨では水没したでしょうね・・。
    2011年09月08日 04:33

この記事へのトラックバック