県庁所在地  -1090

画像

私が全国の都道府県に足を踏み入れたことがあるのは、前に記事にしたことがあります。

フト思いついて、県庁所在地には・・どうかと思い、思い浮かべてみました。まことに「ヒマ人」の時間つぶし・・です、事実「ヒマ」なのですけど・・。

最初、頭の中だけで思い出してみました。「行ったかどうか」どころではなく、県庁所在地はどこだったかいな・・という雰囲気で、明らかに漏れがある「数」しか思い浮かびませんでした。中学校の時に「地理」は大の得意科目でしたのに・・。

「市内での宿泊」をキーワードにチェックしてみました。

☆県庁所在地の「駅」を通過すらしたことがない、当然に市内宿泊もナシ・・は。
津と山口だけでした。2つだけですからね、猛然と訪ねたい気持ちになってきます。

☆駅は通過したしたことがある、または乗り換えしたことがあるが、駅の外に出たことがないのは・・。
宇都宮
新潟(柏崎は何度も行っているのですが)
富山(近くの高岡には何回か行きましたが)
静岡(浜松や掛川には行ったことがありますが)

☆駅の外に出たことはありますが、市内に宿泊したことがないところは・・。
盛岡(わんこ蕎麦を食べた後、ボーリングをして夜行に乗りました)
水戸(職場旅行で偕楽園に行きました)
前橋(埼玉の勤務時代、近かった)
千葉・横浜・旧浦和・甲府(日帰り圏)
鳥取・松江(田舎の日帰り圏)
松山(道後温泉には泊まりましたけど)
大分(同じく別府には泊まりました)
佐賀(武雄温泉には泊まったことがあります)

その他の都市は、全て市内で宿泊したことがあります。
観光で行ったほか、出張でも色々なところに行きました。「旅好き」としては、幸せなことでしたね。

それぞれに思い出があります。ブログのネタになるでしょうが、ただ皆さんが興味があるかどうか・・。

今回は、「青森市」の思い出・・。
若い頃です、下北半島・恐山をぶらついた後、大湊からだったでしょうか、JTB時刻表にも載っていない船便があったので、それに乗り青森港に向いました。
同様にブラブラ旅をしているらしい同年代の女性と、甲板で話が盛り上がりました。旅館の予約などしていませんから、下船の時、「同じところに泊まりますか・・?」と言ったところ、彼女のまなじりが吊り上りました。

ただ同じ宿にしましょうか、と言っただけでしたが、彼女は、それ以上のことを考えられたようです・・。

当日は「青森ねぷた祭」の日でした、3日間の祭りだそうですが、雨にたたられて、最終日のこの日だけが開催となったようでした。
そういうこともあり「祭」の盛り上がりは、本当に素晴らしいものでした。正直、見ているだけでも興奮しました。

駅前の「無料宿泊案内所」で紹介された旅館に泊まったのですが、「祭」を見終わって帰った玄関で、彼女と鉢合わせしました。
何とはなしに、お互いに知らぬ顔をしましたが、少しばかり複雑な気持ちも・・。げに女性に対しては、中途半端な言葉で話してはいけない・・と思ったことでした。

あまり「楽しい話」ではないですね、その後の旅では、女性に話しかけることは厳に慎みました(?)・・、次回は秋田か山形の思い出でも・・、これも特段、楽しくはないです・・。

最初の写真は、浅虫温泉の駅で買った入場券です、浅虫温泉に泊まったかどうか記憶が定かではありません。海が近い道路沿いの旅館は、なんとなく記憶にありますので、多分、泊まったことがあるのでしょう。
でも、いつの旅の時だったでしょう・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

一福島人
2012年02月01日 22:37
私は沖縄県だけ未踏破ですが、全国の都道府県踏破され県庁所在地全て通過されたとはお見事で立派な記録ですね。
私は地理だけは好きで 地図を見て全国の市名を
覚えたものですが、市町村合併で市名も随分
変りましたね。
翌々回は 福島行脚紀行(思い出)を載せて下さい。
人生ゆっくり
2012年02月03日 08:56
福島で行ったことがあるところ・・。
福島市、飯坂温泉、高湯温泉、土湯温泉、五色沼、磐梯山、会津若松、喜多方、郡山、白河、いわき
いろいろと行っているものです。

この記事へのトラックバック