「長崎市」の思い出  -1116

県庁所在地の思い出を辿る「シリーズ第4回・長崎市」です。
画像

上の写真は眼鏡橋での記念撮影です、私の姿は私にしか分かりませんが・・まだ髪があったのですね。

長崎に初めて行ったのはS43でした。大学合唱団の演奏旅行で宮崎に行き、そこで現地解散となりました。数人でユースホステル利用の一週間の旅をしました。
最初の宿泊地は桜島YH、最後が長崎のYHでした、グラバー邸や平和公園、眼鏡橋などを巡ったと思います。

会社に入った時、工場の勤労部門に初任配属されました。当時は高度成長期で、「採用難」の時代でした、「就職難」の現在からは、考えられない時代です。
男性の部員は、本来の業務をこなしながら、年に数回、割り当てられた地域に「求人」のための出張をしました。

最初は「宮城」担当だったのですが、やがて「五島列島を中心とした長崎県」の担当となりました。
「五島」に行く船は、長崎か佐世保から出航します。そんな訳で長崎の地には何度も足を踏み入れました。

なかなか成果の出ない出張でしたが、いろいろな風景も見れて、旅行大好き人間としては、楽しい思い出です。
こんなこともありました、同じ会社ながら商売敵である他の工場の担当者と、船から下りる時、出くわしました。
手持ち金が不如意になったので少しばかり貸して欲しいとのこと。何故に・・と問うと、長崎で女性とダンスをし過ぎたとのこと・・。
私の出張は、それほどに優雅なものではありませんでしたけど・・。貸し金は、帰京後スグに返金していただきました。

「長崎のパチンコ」も、よく覚えています。
やはり出張の時でしたが、夜行列車の乗車時間までに時間があり、フト駅前の店に入りました。
ところが玉が次々に出てきて・・、乗車時間が迫り、後ろ髪引かれる思いで店を出ました。近くの人に「この台は、よく出ますよ」と教えました・・実に「好人物」だと、我ながら思います。

どうも「つまらない思い出」ばかりが、先ず思い出されます。

こんなことを書いていると、肝心の「長崎」や「五島列島」の美しい思い出に行き着けませんですけど・・。
ズッと前から「いづれは縷々書きたいと・・」と思っていますが、なかなか・・ですね。

長崎は大好きです。
残念ながら稲佐山からの夜景↓を見たことがありません、函館山には行ったことがありますが、どちらの方が素晴らしいのでしょうね。
画像

市電を利用して、坂道を歩き回れば、大抵のところに行ける街だそうですから、いつかタップリと「マチナカ」ウォーキングをしてみたいです。

ps) ブログは一週間ほど、お休みさせていただきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年04月12日 15:09
長崎は、高校の修学旅行で行きました。何となくあの頃が懐かしく思い出されて、いろいろなことを思い出しています。遠い日のことですが。
ordri
2012年04月16日 09:44
貴君の姿は、学生時代の貴君の姿しか知らない私には、
何となく解りました。という私も、永年のストレスで頭髪は落ち武者状態。今貴君と会っても解らないでしょう。
28年ほど前、前勤務時代、佐世保市に3年間住んでいました。海が近いので、休日にはチビ達に水着を着せて、車で20分程の、名もない海水浴場で遊ばせるのが夏の定番でした。
残念ながら、五島までは行ったことは無かったです。
釣りが趣味の人なら、絶対外せない所ですが。
人生ゆっくり
2012年04月20日 19:13
一週間、田舎に行っていまして、失礼しました。

沙羅 さん
修学旅行で行かれましたか・・、格好の場所のようにも思えます。
そういえば私の高校では修学旅行がありませんでした、なので至極、残念です。

ordri さん
アララ・・ご同様ですか・・。スマートで格好のよかったと

この記事へのトラックバック