萩の月  -1180

この菓子は大々の好物です。

先日、家人が「ねんりんぴっく」出場とやらで、宮城県に行ってきました。私が 好きなのを知っていますから、当然に買ってきました。
またまた・・ジーンと染み入るように、実に美味しかったです。
画像

私が大好きな菓子の一つですから、過去に何回か、ここで記事にしたことがあります。その度に、この菓子の「過剰包装」について書きました。

でも、この美味しさには「過剰包装」が寄与しているかもしれませんね、そう思うと、正直、複雑な気持ちになります。
それにしても、この菓子・・どうしてあんなにも美味しいのでしょうか・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

一福島人
2012年11月15日 22:27
「萩の月」は全国銘菓Best10に入る人気銘菓ですね。私の家族も好きですが、私は人生ゆっくりさん同様 あの過剰包装が気になり環境に良くない事例といつも思ってしまいます。一度「お客さん」の声に過剰梱包改善されてはと提言しましたが 返答なくそれ以来この銘菓を率先して購入したい気は失せてしまいました。
2012年11月16日 15:13
東北の銘菓ですね。京浜東北線の車内から広告看板が見えます。
白河へ行った折に、買ってくることがあるのですが、お使い物で、余り食べたことがないのです。
今度行くときは自宅用にも買ってきましょう。
人生ゆっくり
2012年11月16日 18:32
一福島人 さん
提言されたのですか・・。
真摯な意見に対して、返答がないのは腹立たしいですね、私も何かの時に、そんな経験をしたことがあります・・。

loafer さん
「広告」・・、最近、京浜東北に乗ったことがないので分かりませんが、どの辺りにあるのでしょうね。
この菓子、中のクリームが秀逸だと思います。

この記事へのトラックバック