国立博物館の庭園  -1225

東京国立博物館の庭園は、いつもは非公開です。
年に2回の公開があり、春は桜の、この時期のようですから行ってまいりました。

本館は、いつみても堂々としています、この裏が「庭園」です。建物右に庭園への入り口があります。
画像

東京は、この日(3/22)が満開と報道されていました。
画像

庭園内の桜の数は、それほど多くはありませんが、それぞれ大木でした。
画像

茶室などもいくつかありましたが、内部は公開されていませんでした。一つくらいは開放しても、いいのではないか・・とも思いました。
この九条館の雨戸は開けてありました、この建物は九条家から寄贈されたものだそうです。
画像

中央には池がありました、ここら辺りの景色は、本館内の窓からも見えました。
画像

この枝垂桜は、なかなか見事でした。
画像

博物館らしく、こんな鉄製のモニュメントが置いてありました。、台風で倒壊したもののレプリカだそうです。
画像

全体としては・・少々「期待外れ」でした。この程度のものなら、通年公開でも、いいのではないか・・と思ったことでした。
これは↓、徳川霊廟の何かの門です、柵の間から撮ったので、道路の歩道からとるよりも、少しだけ、いい写真になっていると思います。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック