桜の通り抜け  -1232

伊丹に一泊した後、次の日は奈良に直行するつもりでした。
何とその日から大阪造幣局の「桜の通り抜け」が始まるとのこと、こんなチャンスは、そうそうあることではありません、行きました。

桜の開花は、今年は異常なくらい早かったですが、それで私も見れることになったのでしょうか、いずれにしてもラッキーでした。

開門30分くらい前に着いたのですが、かなりの行列が既にできていました。
画像

ここの桜は八重が多く、様々なピンク色で、一本一本は、なかなか見ごたえがありました。ただ思っていたほどの大木ではなかったですね。
百数十種類の桜が植えてあるそうで、それぞれの木に木札がかかっていましたが、この人出の中では、じっくりと読む余裕はありませんでした。
画像

画像

画像

画像

今年のスター「天の川」
画像

沢山のソメイヨシノが咲いているのは見事な光景ですが、近くでみると八重の花の方がキレイですね。
画像

画像

造幣局
画像

いろいろなところで、これから入場する人の行列が出来ていました。
画像

左の木が生えているあたりが「通り抜け」会場です、沢山の屋台がありました。川沿いにはソメイヨシノが植えられていて、これが満開の時も見ごたえがありそうです。
画像

場内放送では中国語などを含めて、注意がひっきりなしに放送されていました。隣接してマンションがありましたが、この期間は「大きな迷惑」でしょうね。

大阪のテレビ各局がきていて、夜のニュースで放映していました、NHKは夜桜を実況放送していました。
キレイでしたが、あの人ごみは「もう結構・・」というところでしょう。

ここの桜の種類は沢山でしたけど、関東にお住いの方には、高尾駅北口近くの「多摩森林科学園」をお勧めします。多種多様の桜が咲きます、来年は・・是非お出かけください。

この記事へのコメント

loafer
2013年04月25日 10:05
私も十数年前、前の職場の関西支社が大阪城公園を見下ろす場所にあったころ、一度造幣局の桜を見た記憶があります。
今年、関東はサクラの開花が例年より2週間も早かったそうですが、関西の方が開花が遅かったようですね。
人生ゆっくり
2013年04月25日 16:22
思いがけず「特別公開」などに出くわすと「楽しい」です、「通り抜け」は早めに駅に着いたので、コインロッカーも空いていてラッキーでした。
そういえば二条城も椿の一角がありました、日本人が好きな花なのですね・・。

この記事へのトラックバック