観光親善大使  -1326

わが県の「大使」は、これらの方のようです。
神奈川県には沢山の芸能人等が住まわれていると思いますが、この方たちが選ばれた理由は、何だったのでしょうね。
画像

どうでも、いいことのようにも思いますが・・。
右のワニ以外は、もちろん皆さんの名前は存じ上げています。ただ、この「観光大使」、どんな効用があるのでしょうか。
全くの「ボランティア」での任命で、名刺を作るくらいしか、県からの出費はないでしょう。

「うわさのケンミンショー」に出演している芸人が、「実は私は~県の親善大使です」と話すことが、よくあります。随分と「安売り」して任命しているようです。
「ゆるキャラ」ブームと同じで、ひとつの流行なのでしょう。
こういった「横に倣え」式の「ブーム」は私は好きではありません、「もっと自分の頭で考えろよ・・」と思います。

こういう任命は、実は昔からありました。会社で関係業務の役員だった方が、佐賀県の名前が入った名刺を見せてくれたことがあります。
実に楽しそうに、「いろんなところでPRしているんだよ」と話されていました。

あのケネディー元大統領の娘さんが米国大使として着任されました。
これには驚きました。

初めての「日米間の衛星中継」は、その日、私も観ていました。シンコム衛星という、もともと衛星中継などには適さない人工衛星を使っているので、果たしてキチンと映るのか・・不安いっぱいの中継でした(と思います)。
その画面は明瞭な白黒映像で中継されましたが、何とそこでのアナウンスは、ケネディー大統領が狙撃されたというニュースでした、ショックでしたね。

その後の葬儀の映像などでの、キャロラインちゃんの可愛い姿は、今も目に焼き付いています。
今回、いまだにチャーミングな姿で着任されました、応援したい気持ちでいっぱいです。

駐日大使というと、ライシャワー大使は奥様が日本人で、日本の歴史にも造詣が深いとのことで驚きました。マンスフィールド大使は、上院の院内総務をやられた超大物で、こういう人が来るのか・・と、これも驚きました。

今日の新聞をみると、駐中国大使には、大物が任命されたそうですが、ケネディー大使も負けないようにやって欲しいです。
中国・韓国・北朝鮮の問題やら、何やらかんやらあって、大変でしょうが、絶対に「米国親善大使」だけには、なっていただきたくないです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック