津久井湖のルビナス -1382

数年前から「津久井湖のルビナス」が、この時期の風物詩になっています。
画像

階段状に植えられていますが、そんなに広いエリアではないので、インパクトはイマイチです。
画像

でもユニークな形状ですから、見てて楽しい花だと思います。
画像

残念なことに、例年に比べて花の色は、バラエティーにやや欠けていました。
画像

この日も、ノンビリとした津久井湖です。
いつもですと丹沢の山々が見えるのですが、この日は完全に雲に隠れていました。
画像

ここは県立公園で「水の苑池」と名付けられています。
画像

城山ダムと城山(津久井城址)です。
画像

こんな花も植えてありました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年06月02日 14:01
かみさんが10年程前にNZに行き、満開のルピナスを見てすっかり気に入り、ハンドルネームにまで使っています。
わが家でもプランターに植えたことがありましたが、翌年は駄目でした。
近々行ってみようかなと思っています。
車で行けますよね。
人生ゆっくり
2014年06月02日 14:18
ルビナス畑の規模は広くありませんので、その覚悟で・・。
津久井街道で津久井湖に向かい、左手に城山高校がある交差点を右に行ってください。スグ左手に、その公園があります、一応県立公園で駐車場もあります。
若し、視界が良かったら、花をご覧になった後、引き返して左折、しばらく後の信号を左折して、城山湖に上ってください。東京などの景色が、とてもいいです・・。
私は、その城山湖に上る途中に住んでいますので、立ち寄っていただいてもいいですよ。

この記事へのトラックバック