利尻・礼文旅行  -1430

3泊4日で、以前から行ってみたかった「利尻・礼文」を旅してきました。
画像

これで私は「北は稚内から、南は西表島まで」踏破しましたと・・言えることになります。

今回は、船が欠航するハプニングがあったりして、少しだけ緊張感もありましたが、「ノンビリとした旅」でした。沢山の写真を整理して、後日、紹介したいと思います。

今日の帰り、稚内から羽田まで2時間弱、羽田から我が家までは、それと同じくらいの時間・・。
毎度のことながら、旅の最後に疲れます。
画像

今回の旅のメインは「利尻富士」です、前日は天候が悪かったので、余り見えなかったのではないでしょうか・・。この日は幸いに利尻島のどこからでも見ることができました。姫沼では「逆さ富士」の写真もゲットすることが出来ました。
この山は、どこから見ても美しかったのですが、山頂あたりは峻嶮な山なのですね。
画像

礼文島での早朝、こんな面白い雲が出現しました。
画像

何となく、今、眠い雰囲気です。
メールも、いろいろといただいているようですが・・明日にでも・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ぴあの

    礼文島の早朝の雲、とってもきれいですね!
    旅行の善し悪しは天候が大きいですね。
    何よりの旅行だったことでしょう。
    友人が其のころ北海道に行かれてて、とても寒かったと言ってられましたが そちらも寒かったでしょう~
    2014年10月25日 21:41
  • 人生ゆっくり

    あんな雲、これまで見たことなかったです。時々、自然界はこんな風景をプレゼントしてくれますね。
    「寒さ」は覚悟して行きましたので、礼文の強風の中でも、それほどには感じませんでした。礼文島のホテルは、先週で店じまいだそうです。
    2014年10月26日 10:43
  • ぴあの

    人生ゆっくりさん、
    過日ご案内いただきましたコンサート、結局東京から友人が来られて、寄せていただくことが出来ませんでした。せっかくご案内いただきましたのに、申し訳ございません。
    この場をお借りしてお詫びいたします。
    2014年10月27日 14:40
  • 人生ゆっくり

    逆に気にかけていただき恐縮です。
    200人くらいのこじんまりとしたホールだそうですが、追加で予備の椅子を並べたそうです。
    2014年10月27日 14:58
  • アールグレイ

    好天にめぐまれ、なによりです。
    北海道の紅葉は地味なことに驚かれたのではないでしょうか?見慣れた私には、滋味を感ずるのですが。利尻富士もいい感じに撮れていますね~。礼文の朝の雲、おもしろいですね。佳きことのしるしでは?
    私は礼文島の花の季節に一度いったきりです。一日は嵐に見舞われましたが、そのこともいい思い出です。
    「北は稚内から南は西表島までの踏破」おめでとうございます。
    2014年10月27日 15:49
  • 人生ゆっくり

    利尻は、いい天気でしたけど、礼文の強風には驚きました、こままで経験した「風」では「最強」の風でした。
    紅葉は全く終わっていると思っていましたが、利尻では少し残っていて、それなりにキレイでした。
    2014年10月28日 08:20

この記事へのトラックバック