ボールペン -1519

画像

なんでもない・・空のボールペンです。

私の人生を振り返ってみても、ボールペンのインクが完全になくなるまで使ったというのは・・多分、数本位です。
途中でインクが出なくなったり、失くしてしまったり・・、そういうものだと思っていました。

なので芯のインクが空っぽになった、このボールペンをみて、少し「感動」してしまいました。

ボールペンというのは、記念品やフレゼントで貰ったりして、必要以上の本数を、何本も持っているのが常でした。
しかも以前は、少しの期間、使用しないと先が乾燥してしまい使えなくなることが度々でした。それはブランドものも例外ではありませんでした。

ボールペンは、今や百均ショップでは「十本、百円」です、でも、品質は「いい」ですね。
でも、こんなに安くていいのでしょうか、「安すぎる」ことは、絶対に「誰かがムリをしている」と思いますので、あまりいいことだとは思えないのですが・・。

この記事へのコメント

2015年07月12日 07:20
ボールペン 何気なく使っていますが
本当に 便利なものですね。
あんなに きれいに インクが なくなるまで
使った記憶が ありません。と書きながら
ふと 自分が いま使っているボールペンを
見ると すっかり透明になっています。
これでも まだ 書けているので もう少し
頑張ってもらいます。
人生ゆっくり
2015年07月12日 09:09
インクの種類も増えていて、最近のものは書きやすいものが多いです。そういえばインクがボタッとでることもなくなりました。
もう少しで「空の~」の誕生ですか、ほめてあげて下さい。
2015年08月09日 12:32
ボールペンを最後まで使い切った経験はあまりありませんが、いただいたクロスのボールペンなどは、最後まで使っています。替えの芯が高いので、そのままにしていることが多いですけど。
確かに10本108円でも遜色はなくなりました。
ハガキや手紙はパソコンで打つことが多いのですが、最後の署名と、宛名は万年筆で書いています。
人生ゆっくり
2015年08月09日 14:58
クロスは品質がいいですね、いくつかいただいたことがありますが、使い切る前に紛失してしまってます。
私も年賀状の宛先と「一言」は、手書きにするようにしています。裏表、プリンター文字だけでは・・味気ないです。
クロスで思い出しました。名前入りのをいただいて戸棚に入れていました、使わねば・・。

この記事へのトラックバック