川越  -1550

「花・日帰りツアー」について、ツアー会社も「花が咲いてない」のは想定内だったのでしょう・・、「川越」散策が組み込まれていました。

実は川越は私の住んでいるところから、そんなに遠くはないのです。最寄り駅から電車に乗ると、1時間15分くらいで着けます、都内に行くのと変わりません。
それは分かっていたのですが、一度も出かけたことがありませんでした。というか「大事に大事に、とっていた場所」でした。

ツアーでは、2時間の自由時間となっていましたが、とても回り切れない「いいところ」だと思いました。
紅葉の頃でも、行ってみようかと思っています。

有名な「時の鐘」、「ぶらタモリ」でタモリは、鐘のところに上っていましたが、勿論、下から見上げるしかできません。
画像

少し離れた場所から・・、市内のアチコチにボランティア実践学習でしょうか、おどおどと観光ガイドする中学生が沢山いました。時間があれば、タップリと聞いたことですけどね・・。
画像

観光の目玉の町並み、メイン道路らしくクルマが多いのが残念ですが、この景観はサスガです。
画像

画像

画像

町並みの場所からは、少し離れていましたが、「喜多院」に行ってきました。
家光が江戸城から移設したそうですが、家光が生まれた部屋だとか、春日局の化粧の間なんていうのがありました。
画像

庭園も、なかなか見事でした。
画像

画像

この渡り廊下、寅さん映画にも登場したように思いますが、勘違いかな・・。
画像

五百羅漢もありました。
画像

川越については、記事に出来そうなことが沢山ありそうなので、再訪した後、紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2015年10月15日 09:50
時の鐘 情緒ある町並みの 写真や 映像を
見るたび いきた~い! と思いながら
実現せずに 過ぎています。
人生ゆっくりさんの 記事を参考にして
プランたてて 実行してみたいです。
人生ゆっくり
2015年10月15日 10:13
町並みやお菓子横丁は、よくテレビに登場しますが、ほかにも見どころがあるようです。
殆ど徒歩圏内のようで、ノンビリ過ごせそうです。
2015年10月15日 12:39
川越は行ってみたいのに、いつでも行けると思って果たせないところです。
川越から通勤している知人もいましたから、それほど遠いところではないんですけど・・・。
京都・奈良には多くの社寺があり過ぎて、住んでおられる方が行ったことがないところが多いようです。
人生ゆっくり
2015年10月15日 15:13
私も、そうでしたが、これからは気軽に出かけてみようと思います。
八高線が「川越行」になっており、とても便利なようです。

この記事へのトラックバック