夜景を見る旅 -1589

そんなテーマのツアーではなかったのですが、九州から帰ってまいりました。

写真を整理した後に、ご紹介したいと思いますが、急に明日から大阪に行く用事ができてしまいました。写真のアップは、後日を期待してください。

北九州の「工場夜景クルーズ」なるものがありましたが、光が少なく、これは「✕」でしたね。
画像

長崎の泊まった部屋からの写真です、これはキレイでした。
画像

春節にあわせて、市内はランタンで彩られていました。
画像

眼鏡橋あたりの光景も見ごたえがありました。
画像

最後はハウステンボスですが、ここのイルミネーションは素晴らしかったです。
画像

この記事へのコメント

アールグレイ
2016年02月22日 05:23
工場の夜景クルーズがあることを、テレビで知りました。おもしろいですね!
長崎の部屋からの夜景も眼鏡橋も、ハウステンボスのイルミネーションも、素晴らしいですね。ハウステンボスには憧れます。
春節に合わせたランタンの写真ですが、華やかです。でも、中国関係以外で春節という言葉を想像できません。こちらにも、中国や台湾の観光客が多いようです。近くて暖かい九州にはもっと多いのでしょうか。
人生ゆっくり
2016年02月22日 08:25
川崎沖の夜景クルーズは人気があるそうです。北九州沖は、それほどでもありませんでした。
九州は近いので、昔から中国の観光客は多かったです、この時も、大きな中国船が入港していましたよ。

この記事へのトラックバック