徳之島 -1727

奄美ツアー<8>
与論島から北上して3番目の徳之島も何かと思い出深い島です。
島内随一の景観の「犬の門蓋」は別記事とします。

先ずは犬田布岬です。
ここの遥か沖合で戦艦大和が沈没しました、大きなモニュメントは、その記念碑です。

片道分だけの燃料を積んで出航し、一度も本格的な戦いをすることなく、沈没した「大和」は、その姿が威容なだけにとても悲しいです。
そこで死んだ人たちは無念なことだったでしょう。
画像

50年前はバス停からは近くない距離を歩いて、ここに来たという記憶がありました、今回その道を探しましたが、よく分かりませんでした。勿論、今回のバスは駐車場に直行ですから楽です。

いろいろな建物もできていましたが、昔はトイレもなく一面の芝生でした。今回の旅では、ここが一番変わっていた場所だったかもしれません。
景色はいいです。
画像

画像

東シナ海は、やはりスゴイです。ところで「シナ」という言葉は「使って良かった」でしたっけ・・。
画像

高橋尚子選手は、この道で何度も練習したそうです。近くの昼食場所には宿泊施設などがあって、合宿しているらしい若者が沢山いました。走行するクルマも少ないので、ロード練習には最適なのでしょう。
そういえば奄美大島には「野口みずき」記念碑もありました。
画像

こんな風光明媚なところで合宿するとは、今の若者たち、恵まれ過ぎです。
画像

画像

昔、私などが合宿したとろは「民宿」「山奥のユース」はたまた甲子園球場近くの「幼稚園」などだったのですが・・。
画像

昔も来ましたが、今回のほうが印象はよかった「ムシロ瀬」、立派な遊歩道が出来ていたせいだったのでしょう。
画像

画像

画像

画像

岩の形状が、ムシロをしきつめている雰囲気からの命名だそうですが、そんなことはどうでもいいですね。
画像

金見崎ソテツトンネルにも行きました、昔も何となく訪ねた記憶がありますが・・。
画像

そこの展望台からの風景です。
画像

バスの中から。
向うにウッスラと見えるのは奄美大島 ? あるいは加計呂麻島 ?・・、手前の島は与路島 ?・・。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年04月07日 09:49
荒々しい岩に打ちあがる波しぶき
東シナ海の 特徴なのでしょうか。
壮観ですね。
そして ソテツトンネルは もう
日本の風景とは 思えません。
美しい 風景を 眺めながら 練習に
励まれた 高橋尚子さん 野口みずきさん
の 功績が いつまでも 伝え続けられて
嬉しいですね。
ところで 人生ゆっくりさんも 高校球児
だったんですか、、、?
人生ゆっくり
2017年04月07日 16:25
冬の東シナ海の荒波は有名ですから、3月はまだその余韻が残っていたのでしょう、見ごたえがありました・・。
高校球児・・?、そうではなくてサークルの合宿場所として安く開放していたようです、私は合唱団の合宿でした。昼休みに甲子園球場に走っていって無料で毎日観戦しました。
ちなみに母校は米子東高です、私が小さい頃、全国選抜大会で準優勝したことがありますが、最近はサッパリです。

この記事へのトラックバック