円山公園の桜 -1776

京都ウォークの、ヘトヘト終点間近に八坂神社がありました。

本当は、この後、ブラブラと祇園の細い道でもを歩こうかな・・と思っていましたけど、何せ「この時期にはありえない30度」で・・。

フト思いついて円山公園の桜を見に行きました。アレレ「どこにあったっけ」・・、周辺の木々が大きくなっていてスグには気が付きませんでした。

学生時代に見た夜桜は、それはステキでした。

いつの頃でしたでしょうか、その枝垂桜はスッカリ弱ってしまい「みるかげもない」と新聞に載っていました。その頃、京都に行く機会があり見に行きました。
確かに、これでは枯れてしまうのではないかと思いました。

多分、植え替えられたものではないと思いますが、今回見た桜は元気でした。
画像

説明板を見ると、やはり、この桜は最近植え替えられたものではないようです。

桜の木の寿命は短いそうで、その延命には多くの人の努力が不可欠のようです。
円山公園のこの桜に対しても、愛着を持たれ愛情込めて世話をされている方々がおられるのでしょう。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年11月06日 09:26
夜さくら 実際に 見たことは
ないのですが テレビで見る桜は
本当に見事です。
多くの方の お世話の賜物なんですね。
いつまでも 美しい花を咲かせて
ほしいです。
人生ゆっくり
2017年11月06日 17:21
○○桜などと名付けられている桜は、本当に「手」がかかっているようですね。
そういった方々のおかげで、見事な桜を見れるのは有難いことです。

この記事へのトラックバック