栃ノ心  -1800

通算1800号となりました、これからも宜しくお願いします。
画像

この力士は、大きな体格という以外、全く知りませんでした。
今回の平幕優勝、立派です。様々な相撲界のスキャンダルの中で、唯一といっていいほどの光明でした。

今場所の横綱・・ひどかったですね。
稀勢の里は、ただただ痛々しく、「かちあげ」と「張手」を禁じられた白鳳も無残な取組結果、鶴竜は終盤に悪い癖が出て黒星の連続、何とも情けないことでした。

相撲界は、どうしようもない「身内世界」で、改善とか改革などは、なかなかできないようですね。
一方で相撲人気は絶頂で、場内は連日の満員御礼、何かギャップを感じます。

私などが、とやかく言うことではないと思いますが、貴ノ岩のことを持ち出すまでもなく、なにか黒々とした世界のように思えます。

そんな中での「栃ノ心」優勝。
今場所、時々ニュースなどで取り組みを観ました。「仕切り」の態度は本当に立派ですね、これだけで私はファンになりました。

「時間いっぱい」になると、両手をすぐに土俵につけます。相手は「手をつける・つけない」様子で、戦略上の「間合い」をとっているようです。

「栃ノ心」は、そういう相手の「かけひき」などは、気にも留めてない感じです、そこが素晴らしいです。相手力士は録画を観て、自分の態度を反省して欲しいです。

インタビューの受け答えも、好感がもてます。
ケガさえなければ、次の横綱は、品格も兼ね備えた、この人だと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2018年02月05日 10:14
1800号おめでとうございます。
継続は力なりですね。

外国人力士に支えられている大相撲ですから、いつまでも「国技」に拘らない方が良いのではないかとも思います。
優勝力士の出身国の国歌演奏でもいいのではないでしょうか。

栃ノ心、今まであまり注目していませんでしたが、好感が持てますね。親方になった琴欧州も同様です。
それにしても親方制度の旧態依然は目に余りますね。
人生ゆっくり
2018年02月05日 11:36
モンゴル会というものがあるのには驚きました。モンゴル出身者が入り始めた初期のころ、何かと寂しかったのでしょう。
今回の日馬富士事件は、身内のそんな飲み会の中で起きました。モンゴル出身の現役力士だけが集まるのは、どうかなという気がしています。
2018年02月06日 07:13
1800号 おめでとうございます。
コツコツと 地道に 取り組む姿は
栃ノ心関と 同じですね。
素晴らしいです。
大阪での3月場所には 行ってみた~い
と 一年前から思っていましたが
相撲業界のごたごた そして 稀勢の里も
隣町出身の 豪栄道も だらしないので
すっかり 冷めてしまいました。
人生ゆっくり
2018年02月08日 22:53
ありがとうございます、どこかで書いたと思いますが、私がブログを書くのは、ひとえに「ボケ防止」対策のためです。
変な文章を書くようになったら、躊躇なく止めるつもりですが、それは何時になるのでしょうね、それまではご愛顧のほどを宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック