雪景色 -1816

ソメイヨシノも散る頃となってきました。
先月の厳冬期に出かけた冬ツアーの最終記事です。

冬の東北も見てみたいと、でかけたツアーでしたが、こんなツアーに参加したのは初めてでした。
今年のこの時期、天候が大荒れの予報でしたが、事実、出かけたこの日、福井県などには雪害があったようでした。
画像

新潟駅で乗り換える予定だった列車が運休となっていました。やはりな・・とツアー参加を(少し)後悔しました。
でもJRの代行バス便が準備してあり、その後は最終日まで、順調に日程が消化できました。
画像

新幹線からの雪景色は、この時期ならではですから、それはそれで楽しかったです。
画像

スキーをしていた頃、上越線には何度も乗っていますが、スキー場を過ぎたあたりの雪景色の風景を見たのは、初めてでした。
画像

画像

代行バスのトイレ休憩で立ち寄った駅、列車の通らない駅は、何か寂しかったです。こんな状況なら不通は考えられませんが、山間部も走っている路線なのでしょう。
画像

代行バスは海岸線に沿う道路を走りました、思いがけなく冬の日本海を見ることができました。
画像

画像

二日目・三日目は全てバスでしたが、両側の雪景色を満喫できました。
画像

画像

旅を終えての感想ですが、やはりこういう時期のツアーは避けたほうが無難のように思います。
樹氷はこんな時期にしか見れませんし、雪見風呂も同様ですが、交通のトラブルなどに対しては、あまりにリスキーです。福井への冬バスツアーだったら、大小の影響を受けていたことでしょう。

「冬の刺身」は美味しかったのですが、最近の旅館は夏でも刺身は美味しいですしね・・。
旅は「いい季節」のほうが、やはり、いいと思いました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック