桜ランキング -1822

今更「桜」話題でも、ないと思いますが、まだ北海道では咲いていると思います、ぎりぎりセーフということで・・。
今回も書き溜めていた記事です。


「ぜひ行ってみたいお花見の名所」という、読者アンケートのランキング表が新聞に載っていました。
この場合の「お花見」の対象は「桜」でしょうね。
画像

ちなみに私が「当地の桜を見た場所」は赤〇印です。青□印は、桜の時期には行ったことがないけれども、行ったことがある場所です。無印は、そこに一度も行ったことのない場所です。

編集部が独自に選んだ140ヵ所の中から選んでもらったそうですが、私には大きな疑問が一つあります。
それは、このランキングに「角館」が入っていないことです。

私が行った角館の「桜」は、絶好の「時期」「天候」での景色でした。武家屋敷の広い通りの巨大な枝垂桜、それだけではなく桧木内川河岸で延々と続く桜、遠くに見える雪を被った山と合わせて、桃源郷のようでした。

編集部が対象に漏らすことはないと思いますので、その時期に行った人が少なかったのでしょう。はなはだ残念です。
気を取り直してランキング表をながめます。

弘前公園も丁度いい時期にいきました。サーカステントもできていて沢山の人出でした。最近、ここの桜の面倒をみている専門チームの話題が、よくマスコミに取り上げられます。そういった地道な努力が、今の人気を支えているのでしょう。

5位までの桜の中で、見たことがあるのは2ヵ所です、旅好きの私としては・・はなはだ遺憾です。吉野と滝桜は、毎年パンフレットをながめているのですが・・いまだに。

私が桜を見たところでよかったのは「10位 高遠城址公園」です、角館と同様、いい条件に恵まれました。あれ以上の条件下での桜はないと思いますので、二度と行くつもりはありません。

「20位 熊本城」では、職場の連中と「夜桜」宴会をやりました、日中に派遣(?)した若手の努力で天守閣の近くの場所が確保できました。桜も見事でした。
地震で痛々しかった天守閣も、瓦葺が終わったようです、早く蘇るといいですね。

思いがけなくよかったのは塩釜神社や妙義神社、東京の目黒川も素晴らしいですね。
「圧巻」というような場所は別として、一本でも存在感のある桜は、全国に沢山あることでしょう。

比較的近くなのに、山梨の神代杉をみたことがありません、桜好きとしては失格ですね。淡墨桜は見たことがあるのですが、「三大桜」は何としても見てみたいです。

この記事へのコメント

2018年05月07日 10:40
桜が咲きだすと 毎年 へぇー
ここにも桜があったんだ~ と
そして 何処も見事な花を咲かせますね。
私が 訪れた中では やはり 弘前城の
桜が 一番美しいと思いました。
おっしゃる通り 角館 その周辺の桜も
見事なのにランキング表に 載っていない
のは 残念ですね。
人生ゆっくり
2018年05月07日 15:54
改めて見ますと、ツアーの目的地になっていて、ランキング表に入ってない場所が沢山あります。
京都の各所の桜も見事だと思います。

この記事へのトラックバック