舘山寺 -1852

舘山寺温泉には、何十年も前に職場旅行で、一度泊まったことがあります。

ただ全くと言っていいほど記憶が残っていません。「三ケ日みかん」のミカン狩りをしたでしょうか・・、どこかの古刹に行った(今回訪ねた龍潭寺だったようにも思いますが・・)かすかな記憶がありますが、定かではないです。
要するに温泉に入った後の「大宴会」が目的の旅だったと思いますが、その宴会がどんなのだったか・・記憶にありません。
画像

今回の旅は、特に予定もありませんでしたので、昼食後に半島の遊歩道を歩くことにしました。
画像

この寺、秋葉山ということですから、しっかり「防火」をお願いしました。
歩きやすい遊歩道が整備されていました。
画像

中国・蘇州の寒山寺と繋がりがあるようです。その寺で鐘撞きは有料とのことで、撞きはしませんでしたが、鐘は間近で見ました。同じような鐘だったのでしょうかね、よく覚えてはいません。
画像

遊歩道の途中にあった穴大師です、薄暗くて全く見えませんでしたが、お許し(?)を得て、シャッターを押しましたら、ご尊顔を拝見することができました。
画像

遊歩道から見た、この日泊まるホテルの写真。付属プールや系列らしい遊園地もある、なかなか充実した施設でした。手前の丸い形状の建物は、いくつもの浴槽があるお風呂でした。
この辺りが、直虎ゆかりの堀江城があったところだったようです。
画像

画像

浜名湖は変化が乏しい湖だと思っていましたが、思いがけずの風景が諸処にありました。
画像


上の写真の左の浜辺から、歩いてきた場所を振り返ってみた写真↓です、潮干狩りもできるようで、見せてもらいましたら、小ぶりですが沢山の貝を採られていました。
画像

少々、暑い中のウォーキングでしたが、早めに入浴しました、時間に余裕のある旅は・・いいですね。
泊まったホテルの窓からの写真です。
画像

画像

いろいろな船が走っていました、早朝には水上スキー、多分、インストラクターなんかが練習をしていたのでしょう。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年09月30日 10:36
のんびり 景色を楽しみながらの
散策は 贅沢なひと時ですね。
仏さまを こっそり撮影するのは
スリルがあって いいですね。
人生ゆっくり
2018年10月01日 09:35
ツアーと違って、時間を持て余すような旅もいいものですね。
石仏は暗くて肉眼では全く見えませんでした。

この記事へのトラックバック