ユニークな合唱演奏会 -1878

画像

平均年齢75歳の男声合唱団と中学生合唱部との交歓演奏会がありました。
何らかの経緯があり実現したコンサートだそうで、4年前から行っているとのこと。

男声合唱団は全員が早稲田大グリークラブのOBです、早稲田グリーのOB合唱団としては稲門グリーが著名ですが、この倶楽部グリーは極めて特徴をもった合唱団です。

演奏会で歌う曲は、全て指揮者が編曲したもので、殆どがポップス・フォークソング・歌謡曲の類です。
有名な大学合唱団が母体となった、このような合唱団を私は他に知りません。
先日、サンフランシスコでも演奏されたそうです。

一方の中学生は、今回は2校の合唱団でした。
一校めは3年生が引退したとかで、わずか12名の女声合唱です。Nコン都予選でも金賞だったそうですが、声量が十分にあって、しかも伸びやかな声でした。歌いこんだ曲のようでしたが、見事な演奏で感心しました。

二校めは、大半の合唱団員は他のクラブ活動との「かけもち」で、合唱団は朝練習だけとのことでした。
「かけもち」ですか・・、私はクラブ活動などない山間部の中学生でしたので、「羨ましい」ことでした。

高齢者+中学生で「世界に一つだけの花」を合同演奏しました。
この曲は、かなり難しいリズムですが、リズム感のよい中学生は別にして、高齢者も何とか歌っていて、微笑ましく聴きました。

客席は満員でした、中学生には「いい思い出」となったのではないでしょうか。大人になってからも合唱を続けてくれることを願うばかりです。

友人が倶楽部グリーのメンバーですが、その出会いは、ある第九合唱団でした。以降、もう一人の方ともども、数か月に一度、八王子で「三人会」をやっています。この年齢になって新しい知己ができて本当に楽しいです。

その縁での演奏会でしたが、こういうユニークな演奏会に出会えて、これもまた「楽しい」ことです。

この記事へのコメント

2018年12月12日 23:08
合唱曲というと なんとなく 
堅苦しい曲を想像しますが
なじみのある ポップス 歌謡曲
等は 聞いていても楽しいですね。
歌う事って 精神的にも 健康的にも
素晴らしいことですね。人生ゆっくり
さんも いつまでも 歌い続けて
下さいね。
アールグレイ
2018年12月13日 08:56
こういう軽い?演奏会もあるのですね。”初耳”です。
クラブ活動のない・・・だから?頭脳明晰になられたのでしょうか。「新しい知己」はホントに楽しいものですね。
人生ゆっくり
2018年12月13日 11:13
フラバーバさん
この男声合唱団が更にエライのは、全曲、楽譜を持たない「暗譜」でやるところです。70を過ぎると、なかなか大変です。
ありがとうございます、健康で歌っていきます。

アールグレイさん
珍しいですよね、私も他に知りません。
この合唱団は、ハーバード大学のコーラスグループとも交歓演奏会を毎年やっています、かなりユニークな活動をしています。

この記事へのトラックバック