神戸異人館 -1916

若者だらけの南京町で、これ以上、時間をつぶすのには無理があり、いっぽう神戸での自由時間は、まだありそうなので、少し遠いかなとは思いましたが、異人館界隈に行ってみることにしました。
画像

坂道で、何度か歩いている方に、所在を尋ねました。
どの方も、この辺りに住んでおられるらしい「とても、とても美しい」神戸マダムでした、でもツンとした雰囲気は全くなく、気軽な感じで親切に教えてくれました。心根は「大阪人」と同じ・・ように思いました。
なので私・・、以前に増しての神戸ファンになりました。
画像

やっとたどり着いたのですが、内部を見る時間はなくて、早々に引き返しました。
この地域には、少なくとも「団体の」インバウンドのお客様はおられないようでした。
画像

いつかユックリ来てみたいと思います。神戸は狭いエリアの街ですが魅力的だと思います。
ただ坂道が多いのは少し閉口しますね。

50年前、合同での合唱演奏会の練習で神戸大学を訪れた時、大学構内にも坂道や階段が多くあって驚いたのを思い出しました。
画像

ps)
昨年末の関西ツアーの記事は、あと数回で終了します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2019年04月08日 10:08
異人館には 何度か行っていますが
私も 外観だけ見ただけで 入った事が
ありません。いつかゆっくり 回って
見たいと思っています。
神戸 というと洗練された お洒落な
おすましさんを思い浮かべますが
心根は 大阪人でしたか。
少し 安心しました。
人生ゆっくり
2019年04月08日 14:06
よくは分かりませんけどね・・?
姿形は、かなり違っていましたけど・・・
アールグレイ
2019年04月09日 05:52
20年以上も前、姪の結婚式までの時間があり、2時間ほど訪ねました。想像していた通りに異国の雰囲気が漂っていました。ゆったりしていました。
人生ゆっくり
2019年04月09日 09:22
独特の雰囲気ですね。
横浜の外人墓地周辺も、なかなかだと思いますけど。

この記事へのトラックバック