維新ふるさと館 -1934

指宿での宿は、名旅館の雰囲気で満足しましたが、<鹿児島~指宿>のバス往復時間は、私にとっては、多少「モッタイナイ」時間だったと思います。

ツアー会社は旅館の雰囲気とともに、「砂蒸し風呂」に入らせたかったのでしょうね・・きっと。
以前、「指宿いわさきホテル」に泊まったことがあります、懐石料理はとても素晴らしかったです。この時はツアーではなかったので「砂蒸し風呂」は別料金でした。

ごく慎ましやかな性格(?)で、冗費節約がモットーでしたので、「有料・・ムムッ・・熟考」ということで、結局入りませんでした。
今回はツアー料金に含まれていましたので、何の躊躇もなく入り、貴重な体験しました。

てなことで翌日早い時間に鹿児島に帰り、「維新ふるさと館」に行きました。地図を見ると、鹿児島中央駅からは比較的近い場所のようでした。
画像

大河ドラマ「西郷どん」を機につくられたのではないかと思いましたが、館内の展示を見ると「篤姫」の頃につくられたのではないかと思いました、何かと偉人が多い鹿児島です。

幕末・明治の頃の「薩摩人」の活躍は目覚ましかったですね。あのような人々を育てた環境・風土には、何か特別なものがあったのでしょう。
沢山の偉人たちを誇らしく顕彰する施設は、鹿児島県人にとって「誇り」の気持ちなのでしょう。

「日の丸」を考案したのも薩摩だったとか・・。
画像

大河ドラマでの「篤姫(宮﨑あおい)の衣装」も展示されていました。やはりその頃にできた施設のように思います。

大河ドラマの舞台になると、観光面で絶大な効果があるそうです。
「篤姫」「西郷どん」と続けた鹿児島は、サスガです。
画像

これはドラマで、堀北真希が着た衣装だそうです、この女優、そこはかとない空虚な感じがあり大好きな女優でしたが、結婚が機だったのでしょうか引退しましたね、残念です。

同じような雰囲気が(少し)ある蒼井優が結婚したと、先日ニュースになっていました。実はこの女優もファンです。
「山ちゃん」がお相手だそうですが、二人とも頭が良さそうなので、末永く・・というところでしょうね。
画像

建物の横には川が流れていて、いい雰囲気の場所でした。
画像

この記事へのコメント

2019年06月09日 10:04
我が家は やむを得ず節約生活
ですので 割引 無料 には
敏感です。
7日は 平等院の神庭の入場料が無料
の日でしたが 大雨で行けませんでした。
とっても残念な気持ちです。
人生ゆっくりさんは 可愛らしくて
芯の強い女性が好みなんですね。
人生ゆっくり
2019年06月10日 08:33
平等院が無料・・、ですか。大雨でなかったら、沢山の人出だったことでしょうね。
念のため・・、内山理名。若村麻由美などの美人系も大好きです。

この記事へのトラックバック