ご無沙汰しておりました -1973

img20191110_14514675.jpg
前の記事掲出の翌日に関西に行きました。
交歓演奏会のためでしたが、この時に歌う「コンポジションⅢ」は、男声合唱曲の中でも極めつけの難曲で、これからの人生で「もう歌うことはない」と思い、気を引き締めて参加しました。
50数年前に一度歌ったことがあるとはいえ、手ごわかったですね。

ただ母校のOB合唱団は歴代の学生指揮者も入っていて、なかなかの実力でした。こういう合唱団で歌うのは本当に「楽しい思い」がしました。

一週間後の今日(11/10)は、地元の合唱祭でした。
私は、このところ練習が欠席がちでしたので不安でした。
img20191110_14465454.jpg
歌った曲は、この日の講師でもある地元住・源田俊一郎作曲の「椰子の実」、もう一曲は、なかなかに難しい佐藤賢太郎の「憧れと共に」の第一曲、・・ダメでしたね。10月以降、一回しか練習に参加できませんでしたので・・。
少し状況が落ち着いてきましたので、これからは練習を頑張り、自信をもって大声で歌いたいと思います。

ともかくは、それなりに楽しい一週間でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ordori
2019年11月11日 11:09
OBコンサートお疲れ様でした。
コンポジションⅢの出来は如何でしたか?大分のN先輩からメールでもらったメンバー紹介表では50名ほどにはなったみたいですね。
人生ゆっくり
2019年11月11日 16:15
マズマズの出来ではなかったでしょうか。
100名以上の合唱は久しぶりでしたが、周囲のバリトンの声しか聴こえず、何か変な気分でした。学生時代は、こういう合唱をやっていたのですね。