コロナ/合唱 -2022

コロナ、合唱.jpg
この新聞記事に「合唱は三密のかたまり」とあります。
合唱練習は「大人数」が「狭い部屋で隣り合わせ」しかも「唾をとばしながらの大声」、コロナ感染環境としては最悪です。
当然のように私たちの合唱団も練習を休止しています。近々練習が可能になるなら、9月の演奏会も開催できるでしょうが、昨今の状況では難しいでしょうね。

全国各地の合唱仲間達は、同様に寂しい毎日をおくっておられることでしょう。
新聞記事にある高校生クンのようなスキルがあれば、「一人合唱」もできるのかも知れませんが、私などには、とてもとても・・。

医療従事者などの方は、大変なご苦労をされていることでしょう、最大限の感謝の気持ちを込めて、大声でエールをおくりたいです。
それにしてもの「我が政府の対応」には、大いに不満をもっています。
最近の厚労大臣の発言は何ですか。「37.5度/4日間というのは、目安であり、判断する基準だと言ったことはない、そう思っていた人はその人の『誤解』である」という発言。
全てに「反省しない、謝ることをしない」政府ですが、それにしても、この発言はヒドイと思いました。

必死の覚悟で、やってこられている保健所の人たちは、悔しくて涙を流されているのではないでしょうか。今更、それはないです。
高熱なのに「我慢しつつ自宅待機」されて、結局死亡された方のことも報道されていました。その因が「本人の誤解」と言われてしまうと、遺族は何を恨んだらいいのでしょうか。

毎日の「首相動静」を見ると、「官房長官、何人かの大臣」や「何人かの官房副長官」「取り巻きの首相補佐官」と、同メンバーで連日会議をもたれています。どうもここで、安部政治が決まっているようですが、何をどのように話し合われているのでしょう。

まさか夜な夜なやられていました、各界の方々とのディナーがなくなったので、その代わりの、それなりに豪華なワーキングランチをやっておられるのでは・・、官邸調理人もおられますからね。

コロナは、現下最大のテーマだと思いますが、専門家会議の人が、このミーティングに加わられるのは、見事なまでに「全く」ないです。
ひょっとしてコロナのことは専門家会議に丸投げして、この毎日のミーティングの議題にはなっていないのではないか、とすら思ったりします。検察・国家公務員問題なんかの「今後の戦略」会議だったりして・・。

それにしても内閣支持率、下がりませんね、私の感覚がおかしいのかな、と思ったりします。
私は新聞は今は一紙だけですが、全頁を読みます、ニュースは勿論、テレビ報道番組もよく観ます。どうみても日本のコロナ対策は間違っていたと思ったりして、つい絶望的な気持ちになってしまいます。

アベノマスクは緊急性の高い地域から優先的に配付すると聞いていますが、日本初の死亡者が出た当市に住んでいますが、未だに届きません。商店街に出かけていませんので、実際のところは知りませんが、マスクは出回ってきていて価格も下落しているとのこと。
わざわざ首相が会見して配付を宣言したのに未配付・・、とにかく、いろいろと<喝>です。

今日、非常事態宣言が39県で解除されるとのこと、本当に大丈夫でしょうか、心配です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • フラバーバ

    オンライン とは いろんなことが出来るのですね。
    孫も オンライン授業が始まるからと pcを買いました。
    使いこなせれば 楽しいでしょうね。
    9月の 演奏会が 開催されることがあっても 
    大丈夫なように シッカリ 練習しておいて下さいね。
    2020年05月14日 10:03
  • loafer

    演奏会はおそらく延期(来年4月以降)になることと思われます。

    それにしてもコロナへの政府対応は酷すぎます。
    医療関係者への思いやりなど、全く感じません。
    国会答弁は役人が書いた原稿を棒読み、問題は全部専門家任せ、何か起きても責任回避することでしょう。
    不都合なことは隠ぺい、改竄、忖度する人を重用したりと、やりたい放題です。
    支持率が急降下しないのが不思議でたまりません。
    他国のトップが、自分の言葉で国民に真摯に訴えているという報道をきくと、我が国はなんと情けないのだろうと思ってしまいます。
    私は都民ですが、アベノマスクとやらはまだ届きません。要りませんけどね。
    県境をまたいだ移動は遠慮せよとのことですが、近くのスーパーに、神戸、石川、なんと奄美ナンバーの車まで止っていました。
    大半の県で、緊急事態宣言が解除される県がありそうですが、気のゆるみが心配です。
    2020年05月14日 12:48
  • 人生ゆっくり

    フラバーバさん
    何とかPC活用についてギリギリ間に合った世代です、それでブログも書けていますが、オンライン云々などには、ついていけません。
    演奏曲は、何とか歌える段階にはなっています、でも9月開催はやはり無理でしょうね。

    loaferさん
    この政権は選挙には本当に「したたか」です。次の選挙前には、また「ナントカの無料化」「コロナ克服地域振興券」などをやるのでしょう。
    野党のトップも総入れ替えをして欲しいです、今のトップ陣の発想・施策では、対抗できないと思います。
    2020年05月14日 16:23
  • ordori

    東京混成合唱団のリモート合唱等を聴いていると、こんなことも出来るのかと、驚いています。

    小生が唯一歌える場、毎週所属するカトリック教会で、典礼聖歌を歌う機会が奪われて、早3ヶ月を経過しようとしており、再開した時に声が出るのか心配しています。

    福岡は非常事態宣言が解除されましたが、教会での公開ミサ休止は5月いっぱい継続され、その間は自宅での祈りになります。
    新型コロナウィルス感染が終息し、早く演奏会の練習が出来るようになれば良いですね。
    2020年05月15日 16:39
  • 人生ゆっくり

    我が神奈川県の新規感染者数が、東京都をうわまわったようで、どういうことになっているのでしょうね。
    これでは練習再開は遠いことになりそうです。
    2020年05月16日 17:21