万国博覧会とかカジノとか -2074

2025年の大阪・関西万博の開催が正式に決まったようです。
5年後ですが、5年なんていう期間は、スグ来てしまいます。関係者の方々の万全の「ご覚悟」は、出来ているのでしょうか。
IMG_6878.JPG
実施できるかどうか分からない「東京五輪」に続く大イベントです。コロナでテンヤワンヤしている一方での、この決定、私ならずとも資金面その他・・「本当に大丈夫?」と思ってしまいます。

前回の大阪万博は、会社員の賃金が、毎年30%も上昇するという高度成長期の真っただ中でした。ディズニーもユニバーサルもありませんでしたから、このイベントには「驚異的」な人数が全国から集まりました。
サテ、興味や関心やらの意識が多様化した現在、多くの人々が集まるイベントになり得るでしょうか。サスガにコロナは収束していることでしょうが、現在から万博までの景気がどうなっていくか不安です。

先日、橋下元大阪府知事がテレビに登場されていました。
「大阪には埋め立てが中断している、それは広大な土地があります。ところが、その活用策のアイディアが全くなかったのです。この無策への対応として、カジノを考えました。そして万博を起爆剤としての開発推進の期待がありました。

カジノは私は絶対に反対ですが、大阪の事情を少し理解しました。全国のカジノ候補地には、そのような事情は全くありません、ただ賭博収入だけを目指しての候補地です。

同県人として、横浜市長がカジノにのめり込まれているのは本当に残念です。「住んでみたい町・あこがれの町」の上位にいつもランキングされる横浜市なのに・・。
「将来の財政に不安がある」と市長は言いますが、横浜がつぶれたら、県内の他の市町村はどうなることでしょう。そして全国の市町村は・・。若しそういう状況なら、もっと堂々とした別の方策で頑張るべきです。

おっと、また焦点がズレてしまいました。

今回の万博は、「関西」が入って『大阪関西万博』というのですね。「大阪」だけでは、やっていけないということでしょうか。
元々、前総理と大阪維新トップがタッグを組んでの決定だったでしょう(妄想ですけど)。それぞれ退陣された今、どなたが、キチンとやり遂げて下さるのでしょうか。

やはり吉村知事しかいませんね。
でも、この方、一挙に国政に出られては・・と思います。小泉さんもスッカリ影か薄くなりましたことですし・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

loafer
2020年12月06日 20:36
大阪万博は勤務先がいくつかのパビリオンを担当したのと、会社の周年行事で、社員全員が2泊3日で見学に行きました。
5年後、私が生きているかどうか、また旅行ができる体力が残っているかどうかわかりませんが、行ってみたいものです。
カジノは私も絶対反対です。
人生ゆっくり
2020年12月07日 15:49
2泊3日ですが、バブル時代の懇親会もリッチだったことでしょうね。
5年後も前回万博のような混雑だと(そうなるとは思えませんが・・)、とても行ってみる元気はありません。