成人式についての思い出 -2090

今年の成人式はコロナで中止になったりと・・、いろいろと可哀そうでした。
そういえば娘の時は未曾有の大雪でした、人生いろいろあるということでしょう。

50年前のことです、今とはとんでもなく・・「時代」が違います。
半世紀前ということは、つくづく長い時代を生きてきたものだと思いますが・・。

今、住んでいる相模原市は政令指定都市ですが、当時は今の半分程度の人口ではなかったかと思います。
勤務する事業所に隣接して2000人を収容する女子寮がありました。
女子寮の成人式当日は大わらわでした。

地方から来ている寮生たちは、コツコツ給料を貯めたり、親の支援を得た者もいたでしょうが、殆ど全員が晴れ着を仕立てていました。
当日の成人者の着付け・メイクをどのようにしていくか、寮では綿密な計画を立てて、複数の美容師等を手配していました。

ある年、私は寮内で、それぞれの着物姿を撮って欲しいと頼まれました。写真についてはド素人で不安をかかえつつ、会社所有のニコンF・三脚とストロボをぶら下げて行きました。
着付けとかヘアメイクなどは、順番に日が変わった頃からやっていたようです。

美形の女の子も多々いたと思いますが、そんなことを考える余裕はなく、ひたすらピントを合わせシャッターを切りました。今から考えると、試し撮影をしないままのチャレンジは無謀だったと思いますが、後でクレームをもらったという記憶はありませんので、何とか合格だったのでしょう。

当人のほか、故郷にも写真が届いたことでしょうから、全国の家庭の片隅に、その時の写真は今も残っているかもしれません。そう思うと少し嬉しい気持ちになります。

当時の市報をみて計算したら、市の成人者の「十数人の内の一人」は、わが社の社員だったようでした。
そんな時代もあったのですね。

会社でチャーターしたバスで会場の相模原市民会館に送ったのですが、会場に先着していた私の耳に・・。やっかみ半分の「あの人たち、何かみんな同じなので着付師が同じだったのだろう・・」などという声が聞こえました・・、仕方ないことでしたね。

この時点で、私の当日の業務(というかボランティア)は終わりましたが、成人式後の彼女たちは、まずまずの天気でしたので、楽しく過ごしたことでしょう。
勿論、男子寮もありましたが、その対応は寮長まかせでした。この文章を書いていて、「そうだ男もいた」と、恥ずかしながら思い出しました。

会場等での写真は何もありません。

↓ こんなこともやっていました、ある年の「寮リーダー研修会(県立野外教育センター)」でのスナップです。いまから考えると、こんなことを行う必要があったか疑問ですが、マァ「いい時代」だったことは間違いありません。

寮を担当していたのは3年間でしたが、いろいろな場面で接した(当時)若かった連中の記憶に、チョコッとでも残っていればと思います。
私は前列右から2人目で、周囲は女性だけです・・?、当たり前ですが「髪」は、しっかりと「あります」。
img20210130_10085889.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年02月04日 09:44
女性に囲まれて 楽しい3年間を過ごされていたんですね。
行き当たりばったりさんが 撮られた写真 今でも 皆さん
大切に持ってらっしゃると 思いますよ。
わが家の 2番目の孫(男)は 今年 成人式 だったんですが
延期になりました。いつなのか 知らないですが 中止じゃないので
そのうち ピシッと決めた 晴れ姿の写真が 見られると思います。
人生ゆっくり
2021年02月04日 17:04
「楽しい時代」と言われますと・・、多少疑問ですが、今となっては稀有な経験だったと思います。
お孫さんの成人式が、「いい日」であると、いいですね。
2021年02月04日 22:04
毎度 申し訳ございません。
どうして 行き当たりばったりさん なんて言ったのか
わからないです。失礼いたしました。
loafer
2021年02月06日 10:31
ありゃ、あるある毛がある 毛があった(失礼)
私も若いころは額に剃りを入れるほど毛髪がありました。
今は床屋で鏡で後頭部を見せられると、まるで間伐林のようです。

60年前の私の成人式は、ある私立高校の講堂で開かれました。
友人と連れ立っていった記憶も、知人と会った記憶もありません。
学生服以外に吊るしの背広一着しかありませんでしので、それを着ていきました。今からみると全く地味な成人式でした。

コロナが早く収まって無事成人式が開かれることを祈ります。


人生ゆっくり
2021年02月06日 17:15
頭髪の話題はしたくないのですが、ついつい書いてしまいます(なぜでしょうね)。若かったのだけは間違いないです。
私自身の成人式は、こういう行事は何となく苦手で、不参加しました。