映画「ミナリ」 -2103

IMG_7007.JPG
映画館は四か月ぶりです。

予告編上映の間、よく大声で会話される女性のグループがおられます。これは禁止事項ではありませんが、「見たい予告編」もあります。
そもそも「期待の映画上映」を、静かに待っている者にとっては、雰囲気をこわされ正直「じゃま」です。

↑ 先日の朝刊広告の写真です。アカデミー賞「6部門」ノミネートとは・・興味津々です。
多くの会話が韓国語というユニークな「アメリカ映画」です。監督はじめ主要メンバーは、韓国系移民だそうです。昨年のアカデミー作品賞「パラサイト・半地下・・」も韓国映画でしたが、何か「韓国」頑張っているナ・・存在感があるナという印象があります。

この映画、韓国系移民の一家は、成功を夢見てアーカンソー州に住み始めます。とりあえずは夫婦共に「ひよこ」の雌雄鑑別作業のアルバイトで、その日暮らしの生活です。

夫は夢に向かって農業を始めますが、なかなか水利に恵まれず難航します。そんな頃、祖母が渡米してきます。立膝をして花札を子供たちに教えるという少し危なっかしい祖母ですが、徐々に家族に溶け込んでいきます。

水不足の時に頼りになる、少しはなれた小川の河岸がミナリ(セリ=芹)の生育環境として最良だとして、祖母は、韓国から持ってきたミナリの種を蒔きます。

その後、家族間での葛藤、希望と挫折、いろいろな物語が紡がれていきます。
終盤、大きな災難の中での、繁茂するミナリの存在にはホッとします。これからの一家は、どうなっていくのでしょうね。

この映画の「作品賞」受賞は、難しいと思いました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

loafer
2021年03月27日 18:30
元の会社の人がこの映画を見て、Facebookに書き込んでいました。
韓国語がよく分かったとの感想です。
上映期間中に見に行こうと思います。
現在韓国では名前以外は漢字を使わず、表音文字のハングルを使っていますが、韓国語の6割は漢字語由来なので、日本語と共通の言葉がかなりあります。
ムリは無理です。ウンドンジャンは運動場です。
日本統治下の時持ち込まれた日本語がのこっています。
モンペは長ズボンですし、ハヤシライスもあります。
語順が日本語と同じなので、ハングルを覚えれば学習しやすい外国語のようです。発音は結構難しいです。またFの音が無く、Pになるというのもユニークです。
日本の漢字は音読み、訓読みがあり、加えてカタカナ、平かながあるので、韓国人は日本語の習得が難しいと言っています。
人生ゆっくり
2021年03月28日 16:23
私は外国語オンチですので、韓国語どころか英語も分かりません。
当然この映画、いつも通りの字幕鑑賞でした。
外国語、本当に喋れたらいいですよね、そうしたらもっと世界に出かけたことでした。
アールグレイ
2021年03月30日 07:14
昨日観てきました。8時半の上映だったせいか、観客は20人もいませんでした。おおよそ1人で観に行きますが、友達と一緒の時には女性を代表して、今後もお喋りには気を付けます。私も予告編をみたいです。
良い映画だと思いました。好きな作品です。予想したわけではないのですが、裏切らなかった?ので、私の観方が浅いのではないかと思いました。
人生ゆっくり
2021年03月30日 16:11
ある意味「いい映画の雰囲気」がありました。脚本はオーソドックスですし、俳優は好演しています、画面もキレイです。
ただ終盤のお祖母さんの失敗が、やや不自然に描かれていて、残念でした。