トランペットの少女・・-2188

この写真は東日本大震災の後に、新聞に掲載された写真です。
3月・東日本・トランペット (2).JPG
この写真は、この十年来、私が大事にしていた写真です。
毎年この時期が来ると、私はいつもブログ写真に使おうと思っていました。でも写真を見ると、その度に切ない気持ちになり、使うことをためらっていました。

東日本大震災の時、私にとって、新聞記事で最も悲しく印象的だった写真は、これです。
瓦礫の中で、どこかの学校の吹奏楽部員だったと思える彼女は、残ったトランペットを万感の思いで、何かの曲を、吹いたのでしょう。

「ふるさと」だったのか「夕焼け小焼け」・・、そんな曲を吹いたのでしょう。
文字通りの「鎮魂歌」だったのでしょうね、吹き終わった後の姿は切ないです。

「何の説明もいらない写真」という言葉があります。私にとっては、こういう写真のことを言うのだと思います。
やっと今回、ブログに載せることができました。

甚大な被害があった町にも、試験帰宅ができるようになったそうですが、帰る人はまだ少ないとのこと。原子炉の解体は全くメドがたってないのですよね。
震災後11年ですか・・、これだけの時間が過ぎてしまいました、いろいろと許せないです。

この彼女、勝手な想像をすれば、優しい心根の女性のようです。私は「音楽を愛する人に、悪者はいない」と昔から固く信じています。
今は結婚もされて子供もおられるでしょうか・・。

幸せを享受されていることを、万感の思いを込めて、強く強く願っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント