旭岳 -1855

旭川からの道路が「右」に分かれる天人峡には50年前の5月に行ったことがあります。
一部、凍結した羽衣の滝↓は見事でした。
画像

今回の旭岳への道は「左」です。曇り空なので「映えない紅葉」だろうとは覚悟しました。でもこの地は「期待いっぱい」の地でした。
予告編でも書きましたが、日本で一番最初に紅葉する旭岳でしたが、少し早かったようです。(この日/9/24)
ロープウェイからの写真
画像

画像

チングルマの草紅葉が目立ちました。
画像

いろいろな色のコントラストがキレイでした。
画像

ロープウェイ姿見駅からの周遊道はアップダウンがあり、一部の場所は渋滞していて、歩きにくかったです。
夫婦池の一つ鏡池、「ハート形だ」という声がありました、皆さんハートマークが好きですね。
画像

この噴気を上げる光景は迫力があります。
画像

その噴気の近くまで遊歩道が伸びていました。
御嶽山のように噴火することは「ないだろうか・・」という思いが少しだけ頭をよぎりました。
画像

姿見池です、条件が良ければ、ここに旭岳が映るそうですが、この日は頂上部分は顔をだしてくれませんでした。
画像

この時季でも、時間があって、じっくり見れば、いいところは沢山あるのでしょうね。
画像

下山間近、もう少しで山頂部分もみえそうでした。
画像

ここに来た日本人は、日本全体の人口の中では、ごく少数だと思いますが、あきらかな中国や韓国の方が沢山・・、いろいろなところに行かれますね。

ツアーに来たことで、結果的に、頑張っている北海道の方の支援になれたとすれば嬉しいです。
画像

下りのロープウェイからの写真
画像

北海道への観光客が減っているそうで、政府・自治体は「ふっこう割」の旅行代金の補助をするそうです。
また行ってみたいです。

"旭岳 -1855" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント